編集部ブログ特別版『ガッキーロスの皆さんへ/新垣結衣・出演作品原作ベスト3』


先日、日本中を驚かせた、おめでたいニュースが飛び込んできました。
ガッキーこと新垣結衣さんと星野源さんの通称「逃げ恥婚」!!

TBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で夫婦役を演じた2人の電撃婚に各ニュースも速報として取り上げ、Twitterなどでは「逃げ恥婚」「ガッキーロス」「恋ダンス」などがトレンド入りしました。

「同僚がガッキーロスで早退しました」「GDPがだだ下がり」「ついにこの時が来てしまった」というテッパンのネタから「(石原)さとみロスが落ち着いたらガッキーロス… もう自分しか信じられてない」等の書き込みが・・。

うんうん、わかります!!女の私でも、ガッキー取られた気分です‥‥(何様)

そんなガッキーロスの皆さんに、
今回は、ガッキーこと新垣結衣さんが出演された作品をご紹介します。

ガッキーを思いながら読んでくださいね…(泣)

新垣結衣・出演作品原作!おすすめベスト3

1.『逃げるは恥だが役に立つ』海野 つなみ 著/講談社

言わずもがな!ガッキーと星野源さんが共演し、結婚のきっかけとなった作品です。職なし・家なし・彼氏なしの森山みくりは、プロの独身・平匡さんと契約結婚することに。働き方と、恋愛の多様性を伝えてくれたのが逃げ恥の醍醐味ですよね。(書籍の詳細はこちら:Amazon/honto

2.『掟上今日子の備忘録』西尾 維新著/講談社

2015年に日本テレビ系列でドラマ化された作品。ガッキーはこの作品が日本テレビの連続ドラマ初主演でした。忘却探偵シリーズ最初の作品。どんな事件でも1日で解決する名探偵・掟上今日子は寝ると記憶がリセットされてしまいます。飄飄とした今日子さんのキャラクターが、ドラマのガッキーを思いだします。(書籍の詳細はこちら:Amazon/honto

3.『絆〜走れ奇跡の子馬〜』島田 明宏 著/集英社

2017年にNHKでスペシャル・ドラマ化。南相馬で牧場を営む主人公に役所広司さん、長男に岡田将生さん、娘に新垣結衣さんらが出演しました。ドラマと原作では登場人物だけ同じでまるで別物です。東日本大震災の日に福島で生まれた一頭の子馬。地元の期待を集め日本ダービーを目指します。ページ数もあり、馬と人、人と人の「絆」の感動物語です。(書籍の詳細はこちら:Amazon/honto

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。