疑問に答える糖尿病外来

清野弘明[著]

2022.07.26

1100円(税込)

同文書院

新書

ネットで買う

書籍内容

糖尿病の疑いがあると言われた、糖尿病と診断された――そんなとき、様々な不安や疑問が湧き上がってくることと思います。例えば、次のような…… ・糖尿病の疑いがあると言われたのですが、私はどうすればいいのか。 ・なぜ私は糖尿病になってしまったのか。 ・糖尿病を放っておいたら、私はどうなるのか。 ・治療をすれば、糖尿病は治るのか。 ・治療の費用はどれくらいかかるのか。 ・薬を飲み始めたら、一生飲み続けなければならないのか。 ・何をするにも三日坊主の私でも、治療を続けられるか。 ・健康食品やサプリメントは糖尿病に効くのか。 本書は、30年以上糖尿病患者と向き合ってきた専門医が、上記のような質問に分かりやすく答え、糖尿病と上手く付き合っていく方法を紹介しています。 「糖尿病は《治す》のではなく、《コントロールする》病気です。血糖コントロールが良好なら、健康な人と変わらない生活を送ることが可能です。」(著者より)

著者:清野弘明

せいの内科クリニック院長。1985年、金沢大学医学部卒業。東北大学医学部第3内科、太田西ノ内病院糖尿病センター長、福島県立医科大学第3内科非常勤講師、東北大学大学院分子代謝病態学糖尿病・代謝科臨床助教授を経て、2006年にせいの内科クリニックを開院。日本内科学会認定 認定内科医、日本糖尿病学会認定 糖尿病専門医・糖尿病指導医。編著書に『糖尿病治療マスターのための注射療法マニュアル 導入からトラブル対処まで』『糖尿病治療・療養指導ゴールデンハンドブック』(南江堂)、『患者さんとスタッフのための糖尿病食事のすべて』(医歯薬出版)などがある。

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

イラスト図解 9割の腰痛は自分で治せる

坂戸 孝志

フツーの主婦だからこそつくれた 入居者が殺到する非常識な介護施設

小林 久子

大切な人を大切にする 大型歯科医療グループの管理しない運営

梶原 浩喜

初学者のための看護学講義 学習の基礎を固め、健康な生活を助けよう

赤峰 隆元/古江 佳織/上妻 尚子/柴田 恵子