「ワケあり物件」超高値売却法

「ワケあり物件」超高値売却法

松本俊人[著]

2016.01.31

880円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

新書

ネットで買う

書籍内容

買い手がつかない「ワケあり物件」オーナー必読! !
相場以上の売値をつける「準備」と「交渉術」

駅から遠い、築年数が古い、ごみ収集所が近くにある――
そんな物件を持つオーナーは、高値売却の方法について頭を悩ませているのではないでしょうか。
本書では、どんな「ワケあり物件」であっても優良物件に変える巧みな「演出方法」に加えて、不動産業者との「交渉術」を紹介します。
「ワケあり」物件のマイナスを打ち消すだけの付加価値を付与し、買主の求める条件を満たせば、あなたの物件は高値で売ることができるのです。

目次

第1章 オーナーが直面する「不動産価格」下落の悲惨な実態
第2章 知らないと損をする、不動産売却の仕組み
第3章 設備の状態、周辺環境、入居者の質…物件価格が下落する9つの要因
第4章 「ワケあり物件」のマイナス要素を魅力に変える演出テクニック
第5章 取引を有利に進めるための不動産会社の活用方法
第6章 不動産を高値売却して安心できる資産ポートフォリオを

著者:松本俊人

株式会社アズ企画設計代表取締役。東京都渋谷区に生まれる。実家は渋谷区神宮前で鰻屋を経営。中央大学を卒業後、複数の不動産会社に勤務し、1993年にアズ企画設計を川口市に設立。その後賃貸管理を視野に入れて東川口に店舗を構え、現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

100年賃貸経営

黒田 英之

最新の金融工学でかなえる理想の資産運用

岡野 大/山口 雅史

不動産投資で組み立てる 富裕層のための資産防衛戦略

鈴木子音

事例で学ぶ MRのための不動産投資

大山一也 , 高橋侑也