製造業の3Dテクノロジー活用戦略

製造業の3Dテクノロジー活用戦略

鳥谷浩志[著]

2016.01.27

880円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

新書

ネットで買う

書籍内容

一流メーカーの先進活用例に学ぶ!
グローバル競争を勝ち抜く3次元技術「XVL」の導入法

「品質改善」「納期短縮」「コスト削減」に悩んでいませんか?
IoT、インダストリー4.0・・・・・・激化するグローバル競争を勝ち抜くため、
一流メーカーでは、製造プロセスを短縮する3次元技術「XVL」を導入しています。
基礎から活用事例まで、知識ゼロでもわかるXVL活用戦略。

目次

第1章 モノづくりに回帰し始めた世界
第2章 グローバル市場で勝ち抜くにはどうすればよいか
第3章 設計の資産価値を最大化する基礎技術「XVL」
第4章 グローバル擦り合わせを支援する「PLMデータ活用戦略」
第5章 進化する技術を常に取り込み、グローバル競争を勝ち抜く

著者:鳥谷浩志

ラテイス・テクノロジー株式会社代表取締役社長。新潟県出身。東京大学理学部情報科学科卒業後、株式会社リコー、ソフトウェア研究所でソリッドカーネル「DESIGNBASE」の研究開発に従事。1997年、ラティス・テクノロジーを共同で設立。1999年、同社代表取締役社長に就任、現在に至る。「3Dで世界を変える」を信条に、超軽量化3次元技術「XVL」の製造業や建設業への新たな用途開拓に日夜奔走する。内閣府研究開発型ベンチャープロジェクトチーム委員、経済産業省産業構造審議会新成長政策部会委員などを歴任。理学博士(東京大学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

かすうどん男

畑 博貴

小さな豆屋の反逆 田舎の菓子製造業が貫いたレジリエンス経営

池田 光司

本当に必要なものだけに囲まれる、上質な暮らし

田村 昌紀

仕事を成功に導くゴルフの心得

菅原祥元