定年時に資産1億円を築く
30代サラリーマンのマンション経営入門

定年時に資産1億円を築く 30代サラリーマンのマンション経営入門

相田健一郎[著]

2015.12.01

1650円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

書籍内容

資金ゼロ、知識ゼロでもはじめられる!
ローリスク&ハイリターンで富裕層を目指す不動産投資

給料が思ったように上がらず、年金も期待できない…
サラリーマンの多くが、定年後の生活費に関して大きな不安を抱えています。
今の30代が定年後に20年以上、不自由のない生活を送るためには年金を含めて8000万円以上の資金が必要だといわれています。
退職金や財形貯蓄などの制度が今後どうなるか不透明ななかで、30年で1億円の資産を築くことを可能にするのがマンション経営です。
本書では、資産形成に急ぐ初心者が陥りがちな失敗と、それを回避するために有効なマンション経営とはどのようなものかを紹介しています。

目次

第1章 年収格差、年金不安、支出増加…サラリーマンも資金形成なしには生活が安定しない時代
第2章 投資のリスクは至る所に潜んでいる―資産形成で初心者が陥る5つのワナ
第3章 リスクを抑え、他人資本で資産形成。サラリーマンのローリスクマンション経営
第4章 ライフプランと目標資産額を具体的に設定。マンション経営を成功に導く計画の立て方
第5章 「都心」「ワンルーム」が狙い目!自己資金ゼロから始めるマンション経営の極意
第6章 30代からの計画的な投資こそ、資産形成を成功に導く

著者:相田健一郎

株式会社シノケンハーモニー取締役部長、株式会社シノケングループ戦略本部部長。2015年8月より株式会社シノケンアメニティ取締役兼任。2006年株式会社日商ハーモニー入社後、1年半で51件の販売実績を挙げ、シノケングループ全社でトップセールスに。現在も顧客の声に耳を傾け、不動産を用いたより良いライフプランの提案を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

ここから始めよう 脱力系・不動産投資

榊原 慎也

幸せになれる 女性医師の不動産投資

大山 一也/植田 幸

事例で学ぶ MRのための不動産投資

大山一也 , 高橋侑也

まんがで分かる その不動産、高値で売れます!

森下 康幸