突然死から身を守る 最強心臓メソッド

平澤元朗v[著]

2023.06.21

987.8円(税込)

幻冬舎

新書

ネットで買う

書籍内容

心臓の劣化を防ぎ、
人生100年時代を謳歌する!

心疾患治療に特化した町医者が解説する
心臓病の基礎知識と予防法!

 心不全の5年生存率は約50%――あまり知られていませんが、
心不全はその生存率や治療の難易度において実は進行がんと同等なほど深刻な病です。
 心不全の原因で特に注意が必要なのは高血圧です。血圧の高い状態が続くと
血管の内側が傷つきやすくなって動脈硬化につながり、確実に心臓の機能を低下させます。
自分では気づかないうちに死に向かっているという意味で、高血圧は
「サイレントキラー」と呼ばれています。
 人生100年時代を最後まで健康に謳歌するためにも、心臓や心疾患に対する
正しい知識をもち、高血圧を防ぎ心不全にならないよう、もしくはそれ以上悪化
させないよう、きちんとケアすることが大切です。

 著者は約20年にわたり、循環器内科医として心疾患の治療にあたってきました。
これまで、心不全の患者が呼吸困難の発作で入退院を繰り返す様子や、退院した
患者が十分な栄養をとれずにやせ細っていく姿を何度も目の当たりにし、
心疾患には予防と継続したケアが重要であることを痛感してきたといいます。
そんな著者がこれまでの臨床実績と日々の活動から導き出したのが、心臓の老化を防ぐ
「最強心臓メソッド」です。具体的には生活習慣病を予防するための栄養管理や
心身の活力低下を防ぐための日常的な運動、そして効果の程度や副作用を理解する
ための薬の知識をつけることで、心臓を100年動かし続けることは可能だと
著者はいいます。

 本書では、心臓を健康に保つために必要な心臓の基礎知識を分かりやすく解説し、
そのうえで「最強心臓メソッド」について詳しく説いていきます。
 心臓に関する正しい知識を身につけて心不全を防ぐことに役立つ一冊です。

著者:平澤元朗v

ひらざわ内科ハートクリニック院長。1997年に福井大学(旧・福井医科大学)医学部を卒業後、金沢大学医学部附属病院第一内科に入局。心血管疾患を専門に臨床経験を積み、2019年ひらざわ内科ハートクリニックを開業。専門性の高い医療を提供するとともに、生活習慣病の予防と治療に重点をおき、医師・看護師・管理栄養士のチーム医療を行っている。栄養指導教室や運動指導教室、ウォーキングイベントなどを開催しているほか、心不全をはじめとする疾患食を自宅でも気軽に賄える「キノシタレシピ」を提供している。

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

大切な人を大切にする 大型歯科医療グループの管理しない運営

梶原 浩喜

死肪肝

川本 徹

自信のある子を育てる お口のトレーニング

山村昌弘

笑って、食べて、愛されて 南房総、在宅看取り奮闘記

松永平太