凡人から抜け出し圧倒的成果を生み出す 「進撃の思考」

近藤 悦康[著]

2022.07.28

1650円(税込)

幻冬舎

単行本

ネットで買う

書籍内容

同じ会社で、同じ時間、同じ仕事をしているのに
成果を出せる人と出せない人の違いとは?

年間1万7000人を超える学生が応募する人気企業の社長が
人生にブーストをかけるための思考法を伝授!


人の思考にはそれぞれクセがあります。
例えば「こうしなければいけない」「それが正しい」といった考え方は誰にでもあるものですが、
それは親の価値観、学校教育、友人との会話、メディアなどで見聞きしたことの影響で思い込んでいるに過ぎません。
大事なのは自分の思考のクセを認識して、
望まない現実になっている場合は柔軟に修正し、新しい発想を追加してみることです。

本書には、成長を目指す人がとらわれているメンタルブロック(思い込みの壁)のパターンを例に挙げながら、
自分で自分の思考を拡張して進撃するための視点とヒントが書かれています。
視界を広げ、選択肢を増やし、理想の自分へ近づくために人生にブーストをかけたい人たちにとって、
思考の制限の壁を壊すきっかけとなる一冊です。

目次

理想の自分に向けて
人生にブーストをかけろ

Part1 “自分価値”を高めたければ脳をアップデートせよ

全ての現象は正解であり、不正解でもある
目の前の現実は、自分の無意識がつくっている
成長する人はメンタルモデルを拡張している
メンタルモデルを拡張すると脳が進化する
身を置く環境、触れる情報で変わるメンタルモデル
メンタルモデルを自覚する内省法
メンタルモデルを拡張する深掘法

Part2 人生にブーストをかける進撃の思考

Part2を読み進めるにあたって
100点満点を目指せばいいのか?
ルールは自由と快適さをうばうのか?
無駄はできる限り省けばいいのか?
「らしさ」は本当に大事なのか?
何事も「全力」でやるべきか?
老化は受け入れるしかないのか?
若いうちは、とりあえず遠慮すべきか?
弱みを見せず、かっこよく生きるのがいいのか?
ノルマは「しなければいけないこと」なのか?
辛くても、辛くないと言いきかせるべきか?
嫌な過去は消せない、変えられないのか?
話が通じない人とは話しても仕方ないのか?
他人は変えられないのか?
周りの評価に目を向けるべきか?
怒らず、乱れず、常に冷静にいればいいか?
ストレスに耐えないといけないのか?
本当に「無理」なのか?
順風満帆が一番なのか?
失敗リスクをできるだけ避ければいいのか?
「率」にこだわって成長を目指すべきなのか?
仕事が終わらないのは時間が足りないせいか?
なんでもできるマルチな人を目指すべきなのか?
不得意の克服より得意を伸ばせばいいのか?
与えられた仕事をきちんとこなせばいいのか?
クレームは謝罪すればいいのか?
自己流を貫き通すべきなのか?
決断は黒か白かを決めることなのか?
成功の法則を覚えることは大事か?
仕事ができる人は解決策を提示するのか?
1つのチームにリーダーは1人いればいいのか?
会社は社員を大切にしてくれないのか?
目標は高いほうがいいのか?
生活できる程度のお金があればいいのか?
「不倫はダメ、浮気もダメ」は本当か?
ゴミを見つけたら率先して拾えばいいか?
寝坊は厳禁、目覚まし時計は必須なのか?
人はみんな自己中なのか?
仕事は楽しくあるべきか?
借金はリスクでしかないのか?
自分一人にできることには限界があるのか?

おわりに

著者:近藤 悦康

株式会社 Legaseed 代表取締役 CEO
1979年、岡山県生まれ。アチーブメント株式会社に新卒第1号で入社し、数々の新規事業を立ち上げながら、
口コミで集まる人材採用の仕組みを構築し、年間2万人以上が応募する人気企業へと飛躍させる。
2013年、株式会社 Legaseedを設立。
「はたらくを、しあわせに。」を経営理念に、600社以上の企業に新卒採用、人材育成、人事制度設計などの組織変革のコンサルティングを実施。
同社は、年間1万7000人を超える学生が応募する人気企業となり、「Rakuten みん就」で学生が選ぶ「インターン人気企業ランキング」で10位(2021年調べ)を獲得。
成長が期待されるベンチャー企業100社として、2022年「ベストベンチャー100」に選出される(ベンチャー通信編集部選定)。
これまでに、会社経営者、ビジネスパーソン、新卒学生など、延べ10万人を超える人たちにセミナーやワークショップを行う。
また最近は、中小・ベンチャー企業の経営者に対し、進撃の思考を手にするための「CXO サロン」という勉強会を主宰している。
主な著書に『日本一学生が集まる中小企業の秘密』(徳間書店)、『内定辞退ゼロ』(実業之日本社)、『伸びてる会社がやっている「新卒」を「即戦力化」する方法』(クロスメディア・パブリッシング)、
『はたらくを、しあわせに。』(クロスメディア・パブリッシング)、『一瞬で社員の心に火をつけるシンプルな手帳』(日経BP日本経済新聞出版本部)、
『できる人がやっている上司を操る仕事術』(PHPエディターズ・グループ)、『99%の会社が知らない「超・デジタル採用術」』(徳間書店)がある。

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

起死回生ロード ~倒産寸前企業の事業再生~ 

神門 剛

増補改訂版 無敵のグローバル資産 「航空機投資」完全ガイド

航空機投資研究会

社長のためのお金のトリセツ~資金繰り、融資、契約、決済、支払い、交渉、節税~ 

大林誠一

ダンボール2.0!

奥田敏光