IT業界の働き方改革

IT業界の働き方改革
IT

高瀬 俊誠[著]

2018.09.21

880円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

新書

ネットで買う

書籍内容

IT人材の平均年収は、米国や中国で1位なのとは対照的に、日本だと50以上の業種中で30位程度に過ぎない!
このままではIT後進国として他国に後れをとってしまう可能性さえもある。

著者が願うのは、エンジニアやプログラマーの地位が向上し、旧態依然とした構造が打ち砕かれる未来。
IT業界は、現代の花形職業という華やかなイメージとは裏腹に、
日本では“ITドカタ”と揶揄されてしまうほど、社会的・経済的地位が低いのが現状である。
「IT=ブラック」という世間的なイメージを払拭し、業界の明るい未来を提示するため、IT企業の経営層にむけて提言する。

目次

第1章 AIウォーズ―始まった世界のIT覇権争い
第2章 問題だらけのIT業界の構造
第3章 残された時間は12年―IT人材の働き方改革が急務
第4章 「フリーランス」の浸透でワークスタイルの変化が加速する
第5章 日本のIT産業の未来はスタートアップイノベーションにかかっている

著者:高瀬 俊誠

1977年生まれ。明治大学卒業。2000年株式会社ネオキャリアを創業。その後独立し、株式会社エージェント・テクノロジー・グローバル・ソリューションズを設立。2011年に孫正義氏の後継者育成プロジェクト「ソフトバンクアカデミア」外部1期生として参画。2012年に株式会社A‐STARを創業し代表取締役に就任。2018年世界最大の人財サービス企業であるアデコグループに参画しアデコグループの支援を受けて同社の運営を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

BtoB企業限定 WEBマーケティング解体新書

岸本 誠

Hell World

百目鬼 鉄解

データサイエンティストの要諦

データサイエンティストの要諦

加藤良太郎/高山博和/深谷直紀

AIは人類を駆逐するのか? 自律世界の到来

AIは人類を駆逐するのか? 自律世界の到来

太田裕朗