32歳の悩める女子が美容外科医に聞いてみた「痛い?」「こわくない?」「いくらなの?」

丸山 直樹[著]

2019.11.08

1430円(税込)

現代書林

単行本

ネットで買う

書籍内容

『本書の登場人物の紹介』

丸山直樹(銀座マイアミ美容外科院長)
自他共に認める「手術オタク」。「賢い消費者になってほしい」と、自らカウンセリングも行い、1人ひとりの患者さんと丁寧に向き合う。業界屈指のリピーターを誇る美容外科医。

大原ユリさん(32 歳 OL)
美容外科は法令線のヒアルロン注射とエラのボトックス注射の経験があり、多少の知識あり。今後は本格的なエラ削りの手術を受けたいと希望している。
************************************************************************
丸山
「価格はクリニックによってまちまちです。まず『安さ』を売り物にしているところは要注意ね」
ユリ
「えっ、要注意!?価格が安いのは良心的なところかと思っていました(笑)。二重手術が2万円でできるとか、私たちフツーのOLにとっては助かります」
丸山
「その値段で済めばいいですよ。でも実際に行ってみたら、『あなたの場合は2万円ではできない』とか、『2万円のやつは麻酔に太めの針を使うからハレますよ。内出血の少ない極細針を使うオプションがあってそれはプラスいくらです』とかいって、どんどん上乗せされていく。ホームページを見て2万円だと思って行ってみたら、40万円になったりとか」
ユリ
「え!? 2万円が40万円になるんですか」
丸山
「なりますよ。40万、50万になる」
************************************************

本書は、きれいごといっさいなし!
多くの女性が知りたいと思う、本音トークがさく裂です。
対話形式で、二重手術、脂肪吸引、豊胸手術、輪郭形成、わきが・多汗症治療、刺青・タトゥー除去を詳しく解説。
楽し

目次

第1章.本音で語る美容外科の選び方
第2章.目の手術
第3章.脂肪吸引
第4章.豊胸
第5章.輪郭形成
第6章.わきが・多汗症
第7章.刺青・タトゥー除去

著者:丸山 直樹

医学博士
銀座マイアミ美容外科院長
日本専門医機構 形成外科領域専門医
昭和大学藤が丘病院形成外科兼任講師
1978年愛知県豊橋市生まれ。2004年昭和大学医学部卒業。2004年聖隷浜松病院勤務、2007年昭和大学形成外科学教室入局、2013年より昭和大学藤が丘病院形成外科講師。
2014年大手美容外科医院入職、2015年同院統括院長就任。
2017年銀座マイアミ美容外科開院、2018年医療法人社団形星会理事長就任、2019年
銀座マイアミ美容外科SALONE開院。

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

ロボット薬局 テクノロジー×薬剤師による薬局業界の生き残り戦略

渡部 正之

Baby shower ちいさな命と向き合った出生前診断9つの物語

夫 律子

改訂版  訪問看護師という生き方

森元陽子

自宅で死を待つ老人たち

大城 堅一