相続財産を3代先まで残す方法

相続財産を3代先まで残す方法

廣田龍介[著]

2013.08.02

814円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

新書

ネットで買う

書籍内容

ムダな税金を払わず、相続争いも回避できる
今必要な相続・相続税対策

高齢化による老々相続、各々の権利主張、そして重い税負担……。
現代の相続には様々な問題が横たわり、その中で、骨肉の争いで泥沼にハマっていく一族もあれば、
全員で一致団結して知恵を出し合い、先祖代々の資産を守っていく一族もあります。

本書は、「遺言」「家族信託」「法人化」を活用し、それら相続の問題を同時に解決。
さらに「家族の絆」を深める方法までを探る、今必要な相続・相続税対策をまとめた1冊です。

目次

第1章 あなたの財産は「大増税」と「相続争い」の板ばさみ
第2章 “財産の棚卸”から目を逸らすと痛い目に遭う
第3章 「信託」と「遺言」を使い3代先まで財産を引き継ぐ相続対策
第4章 法人化で、より万全な相続&節税対策を実現する

著者:廣田龍介

福島県いわき市出身。昭和60年税理士登録。昭和61年株式会社タクトコンサルティングに入社し、不動産を使った相続税対策の草創期から資産税に携わる。土地は“持つべき資産”から“利用すべき資産”への発想に転換すべきことを早くから提唱。平成23年1月にエクスプレス・タックス株式会社代表取締役に就任し、個人・法人の資産税を中心とした幅広いコンサルティングおよび講演を行っている。講演では、ケーススタディ方式で易しく解説し、多くのファンを持つ。また、最近では不動産M&A・等価交換事業・法人化対策・家族信託に特化したコンサルティングに力を入れている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

突然の争族を防ぐ! 子が知っておくべき相続対策

竹内 恵子

オーナー社長の悩みを解決! 事業承継成功の秘訣52

税理士法人チェスター

エンジョイ! 終活

菊田 あや子

銀行主導にさせない事業承継のススメ

銀行主導にさせない事業承継のススメ

谷敦/谷忠宗(監修)