CFO経営

CFO経営

佐藤英志/須原 伸太郎[著]

2010.02.01

1430 円(税抜)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

書籍内容

上場企業を取り巻く環境は、この30~40年の間に激変しました。

カリスマ社長の「勘」だけでモノが売れたのは、昔の話。経営が複雑化した時代に企業に求められるのは、財務の専門家の視点を持った経営です。

本書では、なぜCFOが必要なのか? 
また、上場企業においてCFOは何をもたらしてくれる存在なのか?そして、社長とCFOがどのようにコラボレーションすれば、勝ち残る企業としての財務基盤を作ることができるのか? 

これら3つの疑問に正面から答えています。

上場企業の経営者はもちろん、管理職や財務部門の社員の方々にもお勧めの一冊です。

目次

●Part1 なぜCFOが必要なのか?
Chapter1 複雑化する企業経営~社長一人では担えない現状~
Chapter2 日本の企業の4つの症状~ROEで現実を直視せよ~

●Part2 CFOと会社を変える
Chapter3 CFОの7つの条件~CFОとは誰のことか?~
Chapter4 CFOが担う4つの役割~CFOは何を実現できるのか?

著者:佐藤英志/須原 伸太郎

■佐藤英志
公認会計士・税理士。1969年、東京都生まれ。中央大学経済学部卒業。監査法人トーマツ入所後、1995年、佐藤英志公認会計士事務所開設。1999年、株式会社エスネットワークスを共同設立、同社代表取締役社長就任。その後、株式会社有線ブロードネットワークス(現株式会社USEN)常務取締役、株式会社ギャガ・コミュニケーションズ(現ギャガ株式会社)取締役副社長を歴任。2008年、ホールディングス体制移行に伴い株式会社エスホールディングス代表取締役社長に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

■須原伸太郎
公認会計士・税理士。1970年、三重県生まれ。一橋大学経済学部卒業。監査法人トーマツ入所後、株式会社マッキャンエリクソンにて企業の戦略立案及びマーケティングプランニングに従事。1999年、株式会社エスネットワークスを共同設立、同社代表取締役副社長就任。2008年、ホールディングス体制移行に伴い、株式会社エスネットワークス代表取締役社長に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

オススメ書籍

衰退産業でヒット商品を生み出す4つの法則

衰退産業でヒット商品を生み出す4つの法則

髙橋和江

安定収益と社会貢献を両立する 小規模保育園経営

安定収益と社会貢献を両立する 小規模保育園経営

河村憲良

社員の幸せを創る経営

社員の幸せを創る経営

神山典士

医療機器開発とベンチャーキャピタル 実践編

医療機器開発とベンチャーキャピタル 実践編

大下創/池野文昭