「卵殻膜」美容術

「卵殻膜」美容術

長谷部由紀夫[著]

2016.09.27

1320円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

書籍内容

“マイナス10歳美人”を目指すあなたへ――
細胞を活性化して「自分史上最高の素肌」を手にする方法を徹底解説

平均寿命が80歳を超えた昨今、「美魔女」が流行語となるなど、女性の美と健康への欲望は高まるばかり。
でも、どれを実践すべきかわからない! という人も多いのでは?

そんなあなたにおすすめするのが、本書のタイトルにある「卵殻膜」です。

卵殻膜とはなにか?
卵殻膜がもたらす美容メリットとは?

そんな質問に本書ではすべて答えます。
年齢を重ねるにつれ、さらなる美と健康を追求する女性に、有用な知識を提供する1冊です。

著者:長谷部由紀夫

1937年名古屋市生まれ。幼少の頃から虚弱、アレルギー体質で、デリケートな肌に悩まされた経験からそれらの克服に強い信念を燃やし、切傷に高い治癒力をもつ「卵殻膜」に着目する。
95年、食品会社のキユーピーが水溶性卵殻膜の生成に成功したことを機に、自ら卵殻膜を成分に入れた美容化粧品の研究開発に乗り出す。
2001年、自身も卵殻膜成分を微粉末化することに成功し、06年からはその加工技術を用いた美容・抗加齢商品の企画、研究開発を進めている。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

「医薬分業」への挑戦 86年続く調剤薬局奮闘記

前納 秀夫

命を託せる病院選び41の心得

上野 正勝

三幸主義 理念で切り拓くヘルスケアの未来

小田長 竜太郎/

目のことまる分かりガイド眼科医が教える目の取扱い方

岡本 直之/日下 俊次(監修)