外国人リピーターを確実に増やす インバウンドコミュニケーション成功の秘訣

外国人リピーターを確実に増やす インバウンドコミュニケーション成功の秘訣

加藤啓介[著]

2016.09.18

1500 円(税抜)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

書籍内容

「爆買いバブル」は崩壊間近!
2020年の東京オリンピックに向けて、注目を集めるインバウンド市場。
日本企業が生き残る道はひとつ。
コミュニケーションインフラを整備し
「モノ」売りから「コト」売りにスイッチせよ!

訪日外国人の急増によって、インバウンド施策は盛り上がりを見せています。
2015年1-9月の訪日外客数は1,448万人、すでに2014年1年間の訪日外客数1,340万人を上回っているのです。
しかし、今後円高や中国株安によって、今までのような「爆買い消費」は落ち込むとみられています。
こうした状況の変化のなかでも日本企業が生き残り、外国人消費をさらに伸ばすためには、
「モノ」を買うだけでなく日本でしか体験できない「コト」を外国人に周知し、興味をもってもらい、外国人リピーターを増やしていくことが非常に重要なのです。
本書では、ウェブサイトの多言語翻訳で事業を拡大してきた著者の経験から、
外国人観光客の心をつかむ、ホームページ、SNS、タブレットなどの
コミュニケーションインフラを活用したインバウンド施策を紹介します。

目次

第1章 円高で爆買い景気は後退「モノ」消費に依存した企業・自治体に未来はない
第2章 「モノ」売りから「コト」売りへ―訪日外国人のニーズに刺さるコミュニケーションでリピーターを獲得する
第3章 「正しい情報」より「知りたい情報」を届ける―外国人のアクセスが殺到するウェブサイトづくりの秘訣
第4章 1人のリピーターの声が10人の新規顧客を生む―SNSを活用したプロモーションの秘訣
第5章 イベントの知名度・集客力を培増させる特設ウェブサイトのつくり方
第6章 外国語が話せなくても問題なし言語の壁を越えた対面コミュニケーションの秘訣
第7章 訪日外国人リピーターの獲得が縮小する日本市場で勝ち残るカギとなる

著者:加藤啓介

株式会社エスケイワード代表取締役社長。1957年4月6日名古屋市生まれ。立教大学を卒業後、コピーライターとして広告プロダクション会社に入社。1963年、プランニングオフィス「IMPACT」を設立。1990年、IMPACTをエスケイ欧文写真植字社と統合し、株式会社エスケイワード設立、代表取締役に就任。グローバル化にいち早く対応し、翻訳業務、多言語ウェブページ制作へと常に新しい視点で業態を変革しつづけ、事業を拡大する。現在では多くの官公庁、グローバル企業のホームページをはじめとするコミュニケーションツールのコンサルティングから制作、運用管理まで請け負う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

オススメ書籍

衰退産業でヒット商品を生み出す4つの法則

衰退産業でヒット商品を生み出す4つの法則

髙橋和江

安定収益と社会貢献を両立する 小規模保育園経営

安定収益と社会貢献を両立する 小規模保育園経営

河村憲良

社員の幸せを創る経営

社員の幸せを創る経営

神山典士

医療機器開発とベンチャーキャピタル 実践編

医療機器開発とベンチャーキャピタル 実践編

大下創/池野文昭