赤字会社を完全復活させる 逆転の融資交渉術

赤字会社を完全復活させる 逆転の融資交渉術

久松潤一[著]

2016.03.02

800 円(税抜)

幻冬舎メディアコンサルティング

新書

ネットで買う

書籍内容

元メガバンク支店長、銀行の表も裏も知り尽くした資金調達コンサルタントが明かす確実に融資がおりる交渉のテクニック
苦しい経営を続ける中小企業も依然として多い中、企業にトドメを刺すのは資金供給のストップ、すなわち銀行の融資がおりなくなることだ。
バブル期のように、銀行が「借りてください」と頭を下げるような状況が再び訪れることは、もはや期待できない。
しかし、たとえ経営の苦しい企業だとしても銀行から融資を引き出す方法は存在する。
カギを握るのは、銀行内部の独特の仕組みや価値観を熟知したうえで融資交渉にあたるテクニックだ。
本書では、著者自身の経験から銀行の裏事情をわかりやすく解説し、確実に融資を引き出すための交渉のコツを具体的に紹介する。

目次

第1章 中小企業を襲う経営難。銀行の融資ストップがトドメを刺す
第2章 銀行の内部事情を知るのが、融資交渉の第一歩
第3章 融資したいと思わせる財務諸表作成のポイント
第4章 銀行員を確実に信用させる交渉術
第5章 スムーズに融資を認めさせる「事業計画書」の作り方
第6章 必要な融資を得ることで、会社は再成長の軌道に乗る

著者:久松潤一

資金調達コンサルタント。1971年慶應義塾大学経済学部卒、同年に富士銀行入行。店舗戦略統括として空中店舗、ニューメディア店舗等を開発。その後、市ヶ谷支店長に就任。同支店は全国1位の成績を達成する。1993年に銀行を辞しアレックジャパン設立、現在のQRコードの原型となる技術を開発・販売。2000年リーテック設立、経営コンサルタントとして多数の企業へ累計100億円の資金調達をアレンジ。“銀行員の目”と“経営者の目”を兼ね備えた、資金調達と経営のプロフェッショナル(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

オススメ書籍

衰退産業でヒット商品を生み出す4つの法則

衰退産業でヒット商品を生み出す4つの法則

髙橋和江

安定収益と社会貢献を両立する 小規模保育園経営

安定収益と社会貢献を両立する 小規模保育園経営

河村憲良

社員の幸せを創る経営

社員の幸せを創る経営

神山典士

医療機器開発とベンチャーキャピタル 実践編

医療機器開発とベンチャーキャピタル 実践編

大下創/池野文昭