ノーリスク・ハイリターンを実現する リゾート太陽光発電投資

ノーリスク・ハイリターンを実現する リゾート太陽光発電投資

三宅邦夫[著]

2016.02.27

1540円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

書籍内容

銀行預金並みの安全性と10パーセントの高利回り
20年間の安全投資を成功させるカギは「発電用地」の選定にあった
ノーリスク・ハイリターン投資は、リゾート+太陽光発電投資で実現する!

利回りの低い株式・債券や失敗率の高い不動産など、ほとんどの投資商品で、安全な運用などありえないのが実情です。
そんな中、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」によって注目を集めているのが太陽光発電投資です。
国策で20年間の高利回りが保障されていますが、
しかし「途中売却ができない」「20年後の見通しがつきにくい」など独特なリスクが存在しています。
本書では、そのリスクを潰すための方策として発電用地にリゾート地を選び、
いざとなったときの土地のキャピタルゲインを活用することを提案します。

目次

第1章 安心・安全を謳う投資商品のほとんどは、実はハイリスク
第2章 国策で推奨される手堅い太陽光発電にも、深刻な落とし穴が潜んでいる
第3章 リスクをほぼゼロにできる唯一の投資は、「太陽光発電+リゾート地」
第4章 発電用地のキャピタルゲインを狙え。太陽光発電の立地は、地価高騰が確実視される「沖縄」がベスト
第5章 資産価値の上がる土地での太陽光発電こそ、“ノーリスク・ハイリターン”投資の必要条件

著者:三宅邦夫

スマートグリッドホーム株式会社代表取締役。昭和26年、岡山県倉敷市生まれ。昭和46年、友人と南青山でマンションメーカーを設立。以降、起業家として住宅関連会社を中心に事業を展開する。屋根に載せるタイプの太陽光発電の施工・販売を手がけながら、平成元年、特許を出願のち取得(“発明の名称”太陽電池発電屋根“特許番号”第2717448号)。その他太陽光発電関連の特許を複数取得しながら、平成20年に太陽光発電事業関連事業としてスマートグリッドホーム株式会社を設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

ストーリーで分かる オークションで不動産を高く売る方法

露木 裕良

事例で学ぶ MRのための不動産投資

大山一也 , 高橋侑也

ここから始めよう 脱力系・不動産投資

榊原 慎也

幸せになれる 女性医師の不動産投資

大山 一也/植田 幸