「儲かる」社長がやっている30のこと

「儲かる」社長がやっている30のこと

小川正人[著]

2015.11.11

800 円(税抜)

幻冬舎メディアコンサルティング

新書

ネットで買う

書籍内容

年収3千万円、個人資産1億円を実現するために――
ベテラン税理士が教える「儲け下手社長」脱出法

儲ける技術を身につけて、年収3000万円、個人資産1億円の経営者になる!
「儲け下手社長」には共通点があります。
儲かるために必要なことよりも、儲かる見込みのないことにこだわり続けているのです。
特に、会計・税務に関しては誤った知識が横行しており、そのせいで利益を失うケースも多発しています。
本書ではまず、著者の税理士としての経験から、経営に必要な正しい会計・税務知識を解説し、
そのうえで、著者が長年実践してきたコーチング理論に基いて、経営者に刷り込まれている偏った思考や、
誤った行動をもたらす感情のマネジメント方法についても紹介します。

目次

第1章 忙しいのに儲けがでない。ますます厳しさを増す中小企業の経営環境
第2章 儲からない原因を突き止め高収益体質に変える「数字の読み方」10のこと
第3章 儲けたお金をしっかり残す「税金対策」10のこと
第4章 儲かる企業体質を築くための「社員教育&組織構築」10のこと
第5章 儲ける技術を身につけて、年収3000万円、個人資産1億円の経営者になる

著者:小川正人

ステップアップ税理士法人代表社員・税理士・行政書士。1960年東京生まれ。早稲田大学商学部卒業後、税理士事務所を遍歴し、89年に税理士登録。95年、神奈川県厚木市にて独立開業する。2013年4月に経営革新等支援機関に認定される。日々の経理・会計、税務申告、顧問業務のみならず、経営診断・財務診断、経営計画の作成支援などを行い、財務に強い会社作りを支援。また、税務や会計にとどまらず、3C(カウンセリング、コーチング、コンサルティング)のノウハウを用いて、お客様が幸せに成功するためのお手伝いをしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

オススメ書籍

衰退産業でヒット商品を生み出す4つの法則

衰退産業でヒット商品を生み出す4つの法則

髙橋和江

安定収益と社会貢献を両立する 小規模保育園経営

安定収益と社会貢献を両立する 小規模保育園経営

河村憲良

社員の幸せを創る経営

社員の幸せを創る経営

神山典士

医療機器開発とベンチャーキャピタル 実践編

医療機器開発とベンチャーキャピタル 実践編

大下創/池野文昭