社員が自主的に育つスゴい仕組み

社員が自主的に育つスゴい仕組み

末永春秀[著]

2015.10.24

1540円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

書籍内容

「人が育たない組織」の経営者が持つ15の共通点をあげ、現行の「旧来型指導」と「儀式的人事考課」では、優秀な人材もつぶしてしまう危険性を喚起。
解決策として、企業理念を現場レベルに落とし込んだ人材像を策定することで、自主的に社員が育つ道筋ができることを示す。
さらに社員の主体性を促す「未来型・人事考課」の組み立て方を実例を交えて紹介。
最終的に「仕組み」に「魂」を込めるのは、経営者と評価者であることを訴える。

目次

第1章 「人が育たない組織」の経営者が持つ15の共通点
第2章 優秀な人材も潰してしまう「旧来型指導」と「儀式的人事考課」
第3章 自主的に社員が育つ、人材育成のグランドデザイン
第4章 社員の主体性を促す「未来型・人事考課」の組み立て方
第5章 「仕組み」に「魂」を込めるのは、経営者と考課者である

著者:末永春秀

株式会社末永イノベーション経営代表取締役。1951年生まれ。明治大学卒業。社会保険労務士事務所での経験から中小企業の経営実態に危機感を持ち、経営コンサルタントを志す。35歳で株式会社日本経営に入社、経営コンサルタントとして25年間活躍。また、人事コンサルティング業務を事業化した功績から、株式会社日本経営戦略人事コンサルティング代表取締役、株式会社日本経営取締役副社長を歴任。2012年、株式会社末永イノベーション経営を設立、代表取締役に就任する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

不動産業者のための 弁護士との「協業」のすすめ

鈴木 洋平

社員が自ら考え、動く 自走型組織の作り方

森田 満昭

営業道 人間力を磨き、自らの市場価値を高める極意

中村 建治

仕事を成功に導くゴルフの心得

菅原祥元