食べものの力で生活習慣病は克服できる

食べものの力で生活習慣病は克服できる

中島祥行[著]

2014.12.18

ネットで買う

書籍内容

糖尿病、高血圧、脂質異常症……
生活習慣病を劇的に改善させる、知られざる29の食材

自覚症状に乏しいことも多く、軽視されがちな生活習慣病ですが、放っておけば脳や心臓のおそろしい疾患につながります。
しかし、治療のための服薬や運動はできれば避けたいものですし、効果は限定的で生活習慣病の完全な治癒までは望めません。
しかし、この本で紹介する29の食材は、徹底的な研究に基づき、生活習慣病に劇的に効く成分が豊富に含まれていることが実証されています。
本書によって「食べるだけ」で病を克服できることを提示します。

目次

第1章 脳疾患や心臓病に発展。放っておけない生活習慣病
第2章 食べものと食べ方で生活習慣病を克服する
第3章 高血圧、糖尿病、脂質異常症、肥満……生活習慣病に効く、16の栄養成分
第4章 高血圧に効果的な、知られざる9つの食材
第5章 糖尿病を改善に導く7つの食材
第6章 悪玉コレステロールを撃退! 脂質異常症に効く8つの食材
第7章 驚異的な抗肥満作用を発揮する6つの食材
終 章 食生活で生活習慣病を克服し、医者のいらない体を手に入れる

著者:中島祥行

1945年生まれ。30歳にして独立し、機能性食品を扱うライフメイト・グループを一代で築き上げた。高品質の食材を用い、エビデンス(医学的・栄養学的根拠)のあるものにこだわった商品を展開するかたわら、「食効(たべものの力)」に関する講演を全国で開催し、大好評を博す。ライフメイト・グループの「ふるさと食効研究所」では、官民一体で開発された地方の機能性食材および機能性食品のPR活動を行なうなど、地域活性化にも積極的に取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

認知症の症状がみるみる良くなる 最強★岡本式メソッド

岡本 一馬

夢をもたない生き方

米田 明弘

鍼灸・整骨業界を目指すキミへ

野本 一也

「医薬分業」への挑戦 86年続く調剤薬局奮闘記

前納 秀夫