どうぶつ病院を繁盛させる50の方法

どうぶつ病院を繁盛させる50の方法

百瀬弘之[著]

2014.08.27

814円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

新書

ネットで買う

書籍内容

飼い主に評価され、収益も上がる
ペット病院をつくる「診療」と「経営」のノウハウ

勤務医の時代はたとえ給料は安くても、独立して動物病院を開業すれば十中八九成功が約束されていた獣医師。
しかし近年、格差が広がり、経営困難に陥る動物病院が相次いでいる。これから開業を目指す人、 既に開業中の人に向けて、
数々の動物病院を「勝ち組」に導いてきた著者が語る、動物病院を繁盛させる経営の鉄則を一挙紹介。

〝動物病院の数は増え続ける一方で、全国1万件を超えたあたりから飽和状態になり、
2011年度以降は一院あたりの平均売り上げは減少傾向にあります。
本格的な生存競争の時代に突入していすのです。
私はこれまで、税理士として数多くの獣医師の方々から依頼を受けて動物病院経営のアドバイスを行ってきました。
その経験から、繁盛している動物病院には、集客や設備、税務・会計などに関して共通したノウハウやポリシーがあると断言できます。
本書では、その重要なポイントを50の項目にわけて紹介していきます。(「はじめに」より抜粋)”

著者:百瀬弘之

1957年、東京生まれ。税理士。2003年から動物病院開業コンサルタント業のahed社と提携。東京税理士会「ゆがみBAND」のベーシストとしても活動中。百瀬弘之税理士事務所代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

AI防災革命 災害列島・日本から生まれたAIベンチャーの軌跡

村上 建治郎

工場・倉庫建設は契約までが9割 完璧な事前準備と最適なパートナー選びでつくる理想の工場・倉庫

森本 尚孝

地方弱小でも、勝てます

伊丹 一晃

小さな豆屋の反逆 田舎の菓子製造業が貫いたレジリエンス経営

池田 光司