新版 24時間楽器演奏可能 マンション「ミュージション」が起こす満室賃貸革命

鈴木雄二[著]

2018.12.28

1320円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

書籍内容

不利な立地も関係なし、しかも相場より3割高い賃料で長く満室経営を実現する。
その秘密は音楽にあった。
人口減少、供給過剰の賃貸マーケットで勝ち続ける新常識を教えます。

新しさにしか建物の価値を見出せない市場をそのままにしておけば、
不動産オーナーたちは常に新しいマンションを作り続けなければ経営が成り立たなくなってしまいます。
どこもかしこも売りにしている、立地、価格、間取りとは異なった、
マンションの新しい打ち出しを提示することによって、
中堅のマンションデベロッパーが生き残るためのヒントを提供します。
不変の価値とは、新しさやきれいさではありません。
賃貸マンションをもっと深く「入居者の人生に食い込ませる」こと。
これが価格競争に巻き込まれない安定したマンション経営を可能にする、不変の価値なのです。
将来のマンション経営を明るくするか、暗くするか…
本書は皆さまの賃貸経営を成功に導くきっかけになっていただける書籍となっております。

目次

第1章 空室率40%時代を生き抜く賃貸マンション経営の新常識とは?
   (2050年の日本の人口は約9000万人に減少する;供給過剰が進む賃貸マンション市場をどう生き抜くか ほか)
第2章 音楽に特化したマンションで、なぜ入居者が絶えないのか?
   (趣味ではなく生き方そのものだから「音楽」を捨てられない;希少性が高いから相場の約1.3倍の賃料でも高稼働で推移する ほか)
第3章 「本物の価値」とは
   (「本物の価値」は時間が経っても衰えない;入居者の声が築き上げた理想のミュージション ほか)
第4章 空室を作らない効果的な運用方法を知る
   (検索キーワードを活用した集客;尖ったマンションは普通の募集方法では埋められない ほか)
第5章 意外と知らない土地有効活用の基本
   (株や現金にはない不動産投資のメリット;賃貸マンション経営なら小さいリスクで始められる ほか)
付録 入居者、オーナーの声から探るミュージションの魅力

著者:鈴木雄二

1967年、東京都生まれ。株式会社大京にて分譲マンション事業用地の仕入れを担当。その後、1992年、株式会社リブランに入社、2002年、同社代表取締役に就任する。24時間、音楽漬けを可能とするマンション「ミュージション」の分譲、賃貸事業を行い、新たなマーケットの創造を行う。また、夏場でもエアコンに頼らないマンション「エコヴィレッジ」を開発分譲する。2003年に任意団体緑のカーテン応援団を設立。2007年には同団体をNPO法人化し、理事長に就任。2014年に一般社団法人スポーツ能力発見協会を設立し、副理事長に就任。世界トップアスリートが使用する最新機器で、各スポーツに不可欠な詳細スキルを日本全国で測定し、子どもたちにフィードバックしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

幸せになれる 女性医師の不動産投資

大山 一也/植田 幸

まんがで分かる その不動産、高値で売れます!

森下 康幸

事例で学ぶ MRのための不動産投資

大山一也 , 高橋侑也

ストーリーで分かる オークションで不動産を高く売る方法

露木 裕良