子どもの脳を刺激し、将来の選択肢を増やす
「七田式」究極の読み聞かせ

子どもの脳を刺激し、将来の選択肢を増やす「七田式」究極の読み聞かせ

七田厚[著]

2020.10.27

1430円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

書籍内容

勉強だけでは身につかないコミュニケーション力やイメージ力、自己肯定感……。
それ、「読み聞かせ」で身につきます!

「読み聞かせ」
皆さんはどれだけ意識的に行っていますか?
本の選び方や読み聞かせの方法を今よりもう少しだけ、意識してみてください。
子どもの能力は驚くほど伸びていきます!

これからの子どもたちに求められるのは、勉強だけでは身につけるのが難しい「表現力」や「人間性」です。
2020年に改訂された「学習指導要領」でも、そうした能力を身につけるよう推奨されています。
子どもの能力を引き出し、将来の可能性を広げてあげることは、受験や就職にも影響するのです。

絵本や図鑑、児童書の読み聞かせは、子どもに幅広い知識を与えます。
それだけでなく、感情のコントロールや我慢、目標をもって行動すること、人との協力など……、
生涯にわたって必要とされるコミュニケーション力やイメージ力も伸ばすことができます。
また、読み聞かせを通して子どもと触れ合えば、
子どもは親の愛情を感じ、自然と自己肯定感を育むこともできるのです。

本書は、自身も親として14年間読み聞かせをしてきた著者の実体験もふまえ、読み聞かせの効果や、もっと読み聞かせを効果的にするポイントをまとめた一冊です。

子どもの将来を大きく照らしてくれるのであれば、
どんなに忙しい毎日でも、そこへ15分を費やすことは決して無駄ではないはず。
ぜひ、本書のポイントをおさえ、子どもと楽しく触れ合いながら、たくさんの能力を引き出してあげてください。

目次

はじめに
第1章 読み聞かせが与える影響 脳と心のしくみ
第2章 読み聞かせで伸ばせる! 子どもの将来に必要な能力
第3章 読み聞かせの第一歩。 子どもの興味を掻き立てる本選びの基本
第4章 親子でルールを決めて習慣づけよう! 楽しく、効果的に読み聞かせるコツ
第5章 もっと頭脳を刺激する、読み聞かせアレンジテクニック
第6章 年齢や興味に合わせて! 子どもが喜ぶオススメ本63冊
おわりに

著者:七田厚

1963年、島根県生まれ。修道高校卒業後、東京理科大学理学部数学科に入学。大学卒業後、1987年に創業者である父・七田眞から引き継ぎ、株式会社しちだ・教育研究所代表取締役となる。代表となってからは、幼児教育に限らず、小学生向け教育の取り組みや海外展開、視聴教材の制作など、次々に新しいことに挑戦することで、「七田式」を日本国内から海外まで広めていった。七田式幼児教育の実践教室は、国内約200教室に加えて世界17の国と地域にも展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

文・理を融合してリーダーを育てる「STEAM教育」

川村一彦

社会人になるということ~令和版~

山藤 賢

子どもを自立させる 管理しない子育て

鈴木 久夫

人生を成功に導く「しくじり」のススメ

郭 樟吾