一冊でまるわかり 戦略的「地方創生」入門

一冊でまるわかり 戦略的「地方創生」入門

片寄裕市[著]

2018.11.02

1650円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

書籍内容

地方創生に向けた、東京理科大学×北海道長万部町のプロジェクト!
その再生までの記録と、成功の秘訣を公開

2014年の「地方消滅論」に端を発し、にわかに聞かれることが多くなった「地方創生」の話題。
「まち・ひと・しごと創生総合戦略」が2014年12月27日に閣議決定され、
地方自治体においても、国が策定した「総合戦略」等を勘案して、「地方版総合戦略」等を策定して実行に努めることとなった。
そうして始まった様々な自治体のプロジェクトは3年目に突入しているが、成功している例は数少ないという。
実際、2016年6月にNHKが、内閣が先進的と紹介する75の事業を調査したところ、
目標を達成している事業は4割にも満たないことがわかった。
著者は投資ファンドにて多くの金融ビジネスと経営の経験を積み、
北海道長万部町の地方創生プロジェクトを率いることとなった。
プロジェクトは4年目にして事業黒字化、多数の雇用創出を成し遂げ、実際に長万部の再生に大きく貢献している。
そんな著者が自らの知識と経験をもとに、
地方創生について「今さら聞けない基本から成功の秘訣」まで明かす一冊。

目次

第1章 地方経済の現状を読み解く
第2章 全国各地における地方活性化の変遷と実態
第3章 地方経済の再生に求められるのは「事業黒字化」に向けた緻密な戦略
第4章 自治体や民間事業会社の協力を得てプロジェクトを黒字化する方法
第5章 これからの地方創生の可能性について

著者:片寄裕市

東京理科大学×北海道長万部町地方創生プロジェクト代表。長万部地方創生事業コンソーシアム(現・一般社団法人北海道おしゃまんべ)代表理事。東京理科大学大学院経営学研究科修士課程修了後、第一生命保険相互会社(現第一生命保険株式会社)、ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社等を経て、東京理科大学の大学関連事業とベンチャー企業の支援を担う東京理科大学インベストメント・マネジメント株式会社の設立に参画、代表取締役に就任。学校法人東京理科大学理事長特命補佐を兼務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

薩摩の郷中教育に学ぶ 最強の後継者育成

塩野 時雄

スゴイぞ! 眼鏡市場 ~メガネトップ業界売上NO.1の秘密

冨澤 昌宏

驚くほど業績が上がる 中小企業のための「コンサルティング」活用術

山中 一浩

本当に必要なものだけに囲まれる、上質な暮らし

田村 昌紀