新装版 腎臓病と診断されたら読む本

新装版 腎臓病と診断されたら読む本

鈴木利昭[著]

2018.03.26

880円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

新書

ネットで買う

書籍内容

治療次第では健常者と同じ生活を送ることができる!
腎臓病を悪化させないための基礎知識と3つの治療法を紹介

腎臓病は初期症状が現れにくい病気です。
また、腎臓病治療の代表である透析に対するネガティブなイメージも根強く、腎臓と向き合わない人が多いのが実情です。
しかし、腎臓病を放置して透析を行う時期を逃してしまうと、腎臓機能の回復の見込みはなくなってしまいます。
本書では、40年以上にわたって2000人超の腎臓病患者を治療してきた著者が、
腎臓病患者が症状を悪化させないための基礎知識と3つの治療法を徹底解説します。

目次

第1章 腎臓病に負けないためにおさえておきたい基礎知識
第2章 腎臓の機能低下を防ぐ三つの治療法
第3章 透析療法のスタンダード「血液透析」とは
第4章 快適な透析ライフを実現するヒント

著者:鈴木利昭

医療法人社団昇陽会阿佐谷すずき診療所理事長。40年近くにわたり腎臓病治療に携わってきた、腎臓と透析のエキスパート。岐阜大学医学部卒業後、徳島大学病院第三内科大学院を経て、東京女子医科大学病院腎臓病総合医療センター勤務。当時まだ「新しい治療法」であった透析の技術発展と日本における治療システムの確立に先導的役割を果たす。1982年より同センター透析室室長。1986年から約2年、米国クリーブランドの人工臓器研究所へ留学し、人工臓器について学ぶ。1992年、腎臓病治療専門医院として阿佐谷すずき診療所を開業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

病院を発展・黒字化させる 電子カルテイノベーション

山本 篤憲

コストゼロでつくる小さな会社の健康な職場

富田 崇由

まんがでわかる! 子どもの将来を明るくするマウスピース小児歯列矯正

瓜生 和彦

死肪肝

川本 徹