五輪トレーナーが教える 周波数健康法

五輪トレーナーが教える 周波数健康法

川辺政実[著]

2017.12.27

1430円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

書籍内容

体がだるい、頭がすっきりしない……。
これらは人体がもつ周波数の乱れが原因。
すべての不調を解消できる「周波数健康法」を徹底解説!

人体にある60兆個の細胞は、電気信号で情報をやりとりしている。
電気信号には特有の周波数が存在し、これが乱れることで体の不調が表れるのだ。
本書では、周波数の乱れが体の不調を招く、そのメカニズムを解説するとともに、ストレッチや呼吸法など、自分で実践できる周波数の調整法を紹介していく。
●周波数は脳と体をつなぐ連絡網
●日常の何気ない動作が周波数を乱している
●なぜ痛みがずっと続くのか
●周波数を整えるセルフケア
など

目次

第1章 こり、痛み、疲労…体内の「周波数の乱れ」がさまざまな不調を引き起こす
第2章 脳と体の情報伝達をスムーズにすることが健康のカギ 一流アスリートも実践する周波数健康法のメカニズム
第3章 自宅でできる!周波数を最適化するセルフケア
第4章 周波数調整で劇的に体調が改善した事例
第5章 人体の仕組みを科学的に理解すれば、あらゆる不調は解消できる

著者:川辺政実

株式会社ハーツ&ハーツクリニック代表取締役、日本アスリートケア協会理事長。化学者として医学研究所、化学品メーカー、大手健康機器メーカーを経て現職。元格闘技選手。トレーナーとしてアテネ五輪、北京五輪に参加した。人体固有の「周波数」を整え、身体を健康に保とうとする機能を引き出す「周波数理論」をベースに、陸上競技、球技から格闘技にいたるアスリートのコンディショニングを行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

まんがでわかる! 子どもの将来を明るくするマウスピース小児歯列矯正

瓜生 和彦

コストゼロでつくる小さな会社の健康な職場

富田 崇由

心食同源 自分に合った食習慣を見つける

狩野 高光

新型コロナ発症した人 しなかった人

栢 孝文