「分析」で成果を最大化する BtoBビジネスのデジタルマーケティング

「分析」で成果を最大化する BtoBビジネスのデジタルマーケティング
IT

中田義将[著]

2017.11.24

1650円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

書籍内容

BtoB企業もデジタル化しなければ危ない! ?
難解なデジタルマーケティングを
具体的手法を交えた7つの事例でやさしく解説!

BtoBマーケティングといえば、展示会やテレアポ、DMで見込み客を発掘して、営業で勝負をかけるというのが基本でした。

しかし、デジタル化の流れがBtoB業界にも波及し、それらの集客効果は明らかに低下しつつあります。
その流れに乗ろうとデジタルマーケティングを導入するも、使いこなす手法を確立できずに振り回されている企業が後を絶ちません。

そんななかで、導入後たった1年で売上を3倍に伸ばすなど、着実に成果を上げている企業が確かに存在しています。

難解になりがちなデジタルマーケティングについて、7つの成功事例を通じて具体的に分かりやすく、解説していきます。

目次

第1章 デジタルマーケティングの活用がBtoBビジネスの成否を分ける
   (BtoBビジネスも、デジタル化しなければ将来がない/なぜ従来型の開拓策は効率が下がっているのか/デジタル化の流れがさらに加速する/見込み客発掘力は、企業の収益力を左右する)
第2章 7つの成功事例で解説!データ分析から改善点を見つけ出す。成果最大化のためのBtoBビジネスのデジタルマーケティング
   (BtoB企業のデジタルマーケティングにおける3つの壁/「BtoBビジネスは検索が少ない」をいかに乗り越えるか/ 見込み客への1to1対応を実現する/大量に得られるデータを的確に読み解く)
第3章 データ分析を重視したデジタルマーケティングをいち早く取り入れた企業だけが勝ち残る
   (データ分析で失敗する3つのパターン/「質問」がデータ分析に示唆を与える/デジタルマーケティングのノウハウを蓄積する/デジタルマーケティングは「効率向上」から「価値の創造」へ)

著者:中田義将

1978年生まれ。株式会社リーディング・ソリューション代表取締役。早稲田大学政治経済学部卒業後、大手経営コンサルティング会社入社。グループ会社役員を経て、2004年株式会社イングロス(現・株式会社リーディング・ソリューション)を設立。B to B企業を中心に、上場企業からスタートアップ期のベンチャー企業まで、業種・規模にかかわらず幅広くマーケティングを支援している。上場企業・有名企業を中心に、多数のコンサルティング実績、マーケティング支援実績がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

BtoB企業限定 WEBマーケティング解体新書

岸本 誠

Hell World

百目鬼 鉄解

データサイエンティストの要諦

データサイエンティストの要諦

加藤良太郎/高山博和/深谷直紀

AIは人類を駆逐するのか? 自律世界の到来

AIは人類を駆逐するのか? 自律世界の到来

太田裕朗