誰も知らない地盤の真実

誰も知らない地盤の真実

前俊守[著]

2011.08.26

770円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

新書

ネットで買う

書籍内容

地震で倒れない家は地盤が作る!プロが教える、あなたの大切な資産の守り方

東日本大震災以降、“住まい”の安全性に注目する人が急増しています。その多くが「耐震構造」のみを重視し、家を建てる土地には何の注意も払っていないのが現状です。
しかし、実際にはいくら頑丈な家を建てたとしても、その下の基礎となっている地盤が軟弱であれば、大切なマイホームは簡単に崩壊してしまうのです。本書では、地盤調査に長年携わってきた著者がこれまで注目されてこなかった地盤について語り、あなたの大切な家族、資産を守る方法を伝授します。
液状化や土砂崩れなど地震によって引き起こされた災害を目の当たりにし、住まいに不安を持たれた方必見の一冊です。

目次

第1章 日本の地盤は安全か?
   (東日本大震災で浮き彫りになった地盤の存在;地球を覆うプレートは、絶えず動いている;地盤のうねりが津波を起こした ほか)
第2章 どうしたら安全な地盤の上に住めるのか?
   (あなたの資産は地盤改良が守る;自宅にいても地盤チェックはできる;インテリアと同じように地盤を考える ほか)
第3章 法律には“地盤”という言葉が出てこない?
   (地盤の素人が土地を取引している;地盤が注目された造成地をめぐる裁判;地盤の事故は高くつく ほか)

著者:前俊守

1967年奈良県生まれ。サムシングホールディングス株式会社代表取締役社長。2000年に施行された住宅の品質確保の促進等に関する法律(品確法)、2007年に建築基準法等の改正、2009年に施行された住宅瑕疵担保履行法をはじめ、次々と制定される業界の新法や法改正にいち早く対応。地盤調査において、業界にさきがけてGPSやインターネットなどITを活用した技術を確立。地盤の品質、透明性、生産性向上に貢献するシステムは他者にはない高い信頼性を持ち、個人住宅や小型商業施設および賃貸用低層住宅などの実績を持つ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

工場・倉庫建設は契約までが9割 完璧な事前準備と最適なパートナー選びでつくる理想の工場・倉庫

森本 尚孝

社会人による社会人のための資本主義とは

緋鹿莱斗

AI防災革命 災害列島・日本から生まれたAIベンチャーの軌跡

村上 建治郎

薩摩の郷中教育に学ぶ 最強の後継者育成

塩野 時雄