「口内健康」で一生病気にならない体をつくる

「口内健康」で一生病気にならない体をつくる

河北正[著]

2016.07.31

1430円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

書籍内容

「口の中」が全身の健康を左右する! ?
“健康寿命をのばす歯科治療”とは

「口内健康」を軽視していませんか?

健康寿命を延ばすべく生活習慣に気をつかっている人は多いですが、軽視されがちなのが「口内健康」です。
実は口の中にいる「カビ」が全身の健康のカギを握っており、そのカビを除菌して口の中を健康に保つことができれば、あらゆる病気を防ぐことができるのです。
本書では、カビに感染して病気が発生するメカニズムやその予防法、カビを除菌して全身の健康を手に入れた実例を詳しく解説します。

目次

第1章 リウマチ、認知症、糖尿病…健康寿命を脅かす病気の原因は「口内のカビ」にあった
第2章 全身の病気を引き起こすカビの正体「カンジダ」とは?
第3章 「病気知らずの体」は歯科治療でつくる―健康長寿のカギを握る“抗カビ治療”
第4章 抗カビ治療で「全身の健康」を手に入れた事例5

著者:河北正

河北歯科医院院長。1959年、東京医科歯科大学卒業。64年、神奈川県茅ヶ崎市に河北歯科医院を開業。98年、「歯周病原因菌の一考察」(『デンタルダイヤモンド』3月号)、「口腔カンジダ除去の必要性」(同誌9月号)、2001年、「超高温根管治療法」(同誌6月号)、04年、「私が考えるブラキシズムの発現機序と咬合調整法」(同誌1月号)にて歯周病カンジダ説、う蝕カンジダ説をはじめとして独特の咬合論を発表し、歯科イノベーション(治療革命)の重要性を説く(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

歯科恐怖症患者を救う! スゴイ無痛歯科治療

山本 彰美

キレイになる勇気

高橋 美智子

基礎からわかるウイルスの脅威

武田 祐治

目のことまる分かりガイド眼科医が教える目の取扱い方

岡本 直之/日下 俊次(監修)