はじめてでも高く売れる 不動産売却40のキホン

はじめてでも高く売れる 不動産売却40のキホン

宮﨑泰彦[著]

2016.07.01

880円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

新書

ネットで買う

書籍内容

答えは本書の中にあります
・最高値を引き出す業者選びのポイントとは?
・できるだけ有利な条件で取引するために知っておくべきことは?
・安値で買い叩かれないために必要な対策とは?

「不動産神話」が崩壊した今、相続などで不動産売却を検討するオーナーが増加しています。
不動産売却に関する情報は書籍やインターネットに溢れていますが、
そのほとんどは一般論に終始していて、実践的な知識・情報は豊富とはいえません。
本書では、実際の取引事例を紹介しながら、不動産売却の基礎知識をやさしく解説していきます。
「はじめて不動産を売るけれど、何から始めたらよいのかわからない」
「大切な不動産をなるべく高く売りたい」
そんな悩みを解決する1冊。

目次

第1章 知らないと損をする「不動産売却のキホン10」
第2章 できるだけ有利な条件で取引するための「立地・権利関係のキホン10」
第3章 安値で買い叩かれないために知っておくべき「価格査定のキホン10」
第4章 最高値を引き出すための「業者選びのキホン10」

著者:宮﨑泰彦

株式会社北極星コーポレーション代表取締役。20年間以上マンション・ビル用地の開発事業や不動産再生事業に携わる。土地オーナーへのきめ細やかな企画・提案、コストの削減・管理までを行うコンサルティングには定評がある。不動産に関するさまざまな問題に正面から取り組み、優良な都市の形成と住宅の供給に日々励んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

悩める売主を救う 不動産エージェントという選択

大西 倫加 / 長嶋 修

人生をストレスフリーに変える「おひとりさま」のお金の増やし方

瀬戸山 エリカ

不動産投資で組み立てる 富裕層のための資産防衛戦略

鈴木子音

最新の金融工学でかなえる理想の資産運用

岡野 大/山口 雅史