コバック伝説 進化し挑戦し続けるNO.1車検チェーンの秘密

コバック伝説 進化し挑戦し続けるNO.1車検チェーンの秘密

小林憲司[著]

2016.06.01

1400 円(税抜)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

書籍内容

「車検は一生コバックでと決めています」顧客をファンにする
まちの整備工場からNo.1車検チェーンへと成長した挑戦と伝説の物語


日本初の全国展開を遂げた 「車検のコバック」。
厳しい車検業界のなかで成長を遂げ、生き残ることができた秘密は、お客様へのサービスにありました。
3か月で100通のファンレターをもらった従業員、
コバックにほれ込むお客様、
コバック加盟を通して、車検の仕事の誇りを取り戻した整備士…
こうしたさまざまなドラマは、すべてコバックの「お客様満足度」という経営理念から生まれたもの。
本書では、コバックが成長を遂げるまでの挑戦の日々、
経営理念として従業員に浸透させた顧客サービスの在り方、
そしてサービスを通して生まれた数々の伝説を紹介します。

目次

第1章 営業マン時代の葛藤、苦悶、そして挑戦
   (このままではダメだ…ボンクラ2代目経営の危機;新入社員が入社日に来ない ほか)
第2章 「車検製造業」から「車検サービス業」への脱却
    (心に描いた夢は必ず実現する;「できる・できない」ではなく「やる・やらない」 ほか)
第3章 「商品」を「満足感」にする新発想
    (これまでにない車検を追求し続ける;愛される秘密はサービス ほか)
第4章 コバック伝説―感動の車検ストーリー
    (半年で100通以上のファンレターをもらった整備士;やる気あるスタッフに安心して任せる ほか)
第5章 「故障」を予防し「命とお金と地球を守る」グループへ
    (予防整備というブルーオーシャンを開く;20年50万キロ精神でカーライフを設計する ほか)

著者:小林憲司

株式会社コバック・ホールディングス代表取締役社長。1963年生まれ。豊田市の小学校、中学校を卒業後、自動車整備士を目指して豊田工業高等学校自動車科卒業。隣町の自動車整備工場で修行し、20歳で小林モータース入社後、2級整備士取得。23歳で「車検センター新豊田」OPEN。26歳で「車検の全国FC展開」をスタートさせ、32歳の時に株式会社コバック代表取締役社長に就任。同年、本社ビル竣工、車検大学開校、直営多店舗展開を本格的にスタートさせると同時に、鈑金事業スタート(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

オススメ書籍

衰退産業でヒット商品を生み出す4つの法則

衰退産業でヒット商品を生み出す4つの法則

髙橋和江

安定収益と社会貢献を両立する 小規模保育園経営

安定収益と社会貢献を両立する 小規模保育園経営

河村憲良

社員の幸せを創る経営

社員の幸せを創る経営

神山典士

医療機器開発とベンチャーキャピタル 実践編

医療機器開発とベンチャーキャピタル 実践編

大下創/池野文昭