相続トラブルの99%は不動産が原因

相続トラブルの99%は不動産が原因

澁谷一夫[著]

2013.11.01

814円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

新書

ネットで買う

書籍内容

所有する不動産の棚卸しが相続トラブルを防ぐ

親から受け継いだ財産を、よりよい形で次の世代に残す。それが相続本来の目的であるはず。
しかし、自身の財産、とくに不動産のことをよく知らないがため、相続人の間で財産を奪い合う。
また、無理な対策を行い、財産を不良資産にしてしまう。生前に不動産をいかに整理し、いかに有効活用すべきかを説いた不動産相続の極意。

目次

第1章 相続トラブル。原因の99%は不動産
第2章 土地の権利を調整しないと必ずもめる
第3章 不動産の相続トラブルを未然に防ぐ方法
第4章 財産を次世代に残す土地の分け方と納税方法

著者:澁谷一夫

1955年生まれ。法政大学卒。金融機関勤務を経て、1991年3月に国土工営株式会社に入社。その後、2003年3月に株式会社国土工営を設立し、代表取締役に就任する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

社会福祉法人の事業承継

戸山 文洋

お金のプロに相談してみた! 息子、娘が中高年ひきこもりでも どうにかなるって本当ですか?: 親亡き後、子どもが「孤独」と「貧困」にならない生活設計

畠中 雅子

100年賃貸経営

黒田 英之

ストーリーで分かる オークションで不動産を高く売る方法

露木 裕良