アフリカのホモ・サピエンスが天皇制国家・日本を建国するまでの歴史

本田 幸雄[著]

2022.02.18

990円(税込)

幻冬舎

新書

ネットで買う

書籍内容

いまこそ、島国意識を手放すとき。

天孫降臨の一族が天皇制国家を建国したという建国神話と、
アフリカを出たホモ・サピエンスが日本列島に到達したという歴史が
いまだに混然一体としている国――日本。
「広義の歴史」という観点で、
人類の誕生から我が国、そして天皇制が起こるまでを考察。
グローバル化した現代世界での日本人の生き方を問う。

目次

第一章 アフリカのホモ属(ヒト属)
第二章 ホモ・サピエンスの世界への分散
第三章 ホモ・サピエンスの日本国土開発時代
第四章 天皇制国家・日本の成立

著者:本田 幸雄

一九四二年、島根県生まれ。東京大学工学部機械工学科卒業。
通産省入省、重工業局、資源エネルギー庁、工業技術院、
(文部省出向)長岡技術科学大学教授、通産省機械情報産業局、中国通産局長。
通産省退職後、医療福祉研究所、(財)愛知国際博覧会協会などを経て、
現在、(株)二一世紀新社会システム研究所代表。
著書に『二一世紀の社会システム』、『水田ハ地球ヲ救ウ』。
『ベンチャービジネス成功への決定的条件』、『西暦二〇〇〇年への選択』(監訳)、
『地球白書』(監訳)、『二一世紀地球システムの創造』(共著)、
『「グローバル・サンシャイン計画」で防ぐ劇症型地球温暖化』(幻冬舎、2021年5月)、
『劇症型地球温暖化の危機 日本はこうして食料自給率100%を達成する』、
『人類はこうして核兵器を廃絶できる 核兵器廃絶へのシナリオ』(幻冬舎、2021年11月)、
『人類は原発とは同居できない』、
『人類はこうして戦争をやめることができる』(幻冬舎、2022年1月)、
『アフリカのホモ・サピエンスが天皇制国家・日本を建国するまでの歴史』
『日米中一五〇年の歴史 日本は米中冷戦を防ぐために何をすべきか』(幻冬舎、2022年2月)など。

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

ユダヤ系多氏が語る装飾古墳 描かれた△○の意味

石川 雅晟

記紀神話は日本の古代史を物語る 理系学者が読み解く記紀神話

宮崎照雄

荒れ地を農地にプロジェクト SDGs沖縄での実践

上田 英代

上田 裕一

倭の原像 上 -東北アジアの航海交易勢力として交易による技術文明と統治体制の形成

平井 進