実践的で一生使える技術 奇跡のリンパマッサージ

石塚 友子[著]

2021.08.02

1430円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

書籍内容

“新リンパ療法”で健康に
簡単に技術を身につけ
開業・副業で収入アップ!

代替療法は、医療の知識がなくとも学ぶことが可能です。
いくつになっても、興味さえあれば始められ、
副業にしたり、独立・開業することも可能になります。
自分も、周りの人も健康になって、お金も稼ぐことができるという
まさに一石三鳥、四鳥な人生を送ることも夢ではありません。

新型コロナウイルス感染拡大の影響でリモートワークが普及し、
自宅での仕事が増えた事で、腰痛や肩こりを訴える方も激増しています。
その原因はリンパの流れが滞ることにあります。
ずっと同じ姿勢で筋肉を使わないままでいると、
足から心臓までリンパ液を持ち上げる力が弱くなり、余分な水分がたまってしまいます。
また、不規則な食生活やストレスで自律神経が乱れたり、
足の組み方、バッグの持ち方、立ち方など、日常生活のなかで何気なく行っている動作で
骨格をゆがめてしまったりすることでも、リンパの流れが悪くなります。

本書では、リンパの流れを促進し、リンパに溜まった老廃物や余分な水分などを
スムーズに排泄することで内臓器官が活性化され、自然治癒力が高まることが期待できる
“新リンパ療法”を詳しく紹介。
また、この技術を使い「リンパ療法師」としてサロンで成功を収めたサクセスストーリーや、
リンパ療法師のなり方、サロンを繫栄させるポイントなど、
開業・副業のためのヒントも掲載されています。

目次

【目次】
はじめに

第1章不調や痛みの原因は“リンパの滞り”
・リンパって何?
・リンパの働き
・リンパの流れが滞る原因
・体のゆがみもリンパの滞りの原因になる
・リンパの流れを良くする生活習慣

Column豆を食べてリンパの流れをスムーズに!

第2章新リンパ療法って何?
・新リンパ療法とは?
・骨盤のゆがみに着目
・筋肉でリンパの流れをチェックできる
・新リンパ療法でこんな不調が改善
・美容やダイエットにも効果アリ
・顔のゆがみも骨盤と関係がある

Columnモアレ写真でゆがみが分かる

第3章短期間で学べる技術を自分の体で試して実感
セルフ・リンパマッサージレッスン
・自分のゆがみをチェック&基本テクニック
・ゆがみチェック1
・ゆがみチェック2
・エクササイズの準備
・タイプ別エクササイズ
・基本テクニック
・症状別レッスンを始める前に
・痛み1 肩こり
・痛み2 腰痛
・痛み3 頭痛
・痛み4 生理痛
・美容1 むくみ
・美容2 たるみ
・美容3 冷え
・美容4 頭皮
・心1 イライラ・落ち込み
・心2 だるい・やる気が出ない
・心3 不眠
・心4 便秘

Column効果アップのためのポイント

第4章新リンパ療法を身につけて人生が変わった!
5人のサクセスストーリー
・スクールで一生モノの技術が身につく
・サクセスストーリー1
公務員をしながら学び、30歳で事務職から転職。
リンパ療法師と講師を両立
・サクセスストーリー2
専業主婦からリンパ療法師&講師に。1カ月先まで予約が埋まり、
週に2日間だけの営業で平均月収は60万円!
・サクセスストーリー3
定年後にできることを探し看護師の仕事と
リンパ療法師を両立。自分の肩こりや猫背も治った
・サクセスストーリー4
新リンパ療法でアトピー性皮膚炎が改善!
月に6日間、副業として施術を行う
・サクセスストーリー5
子どものアトピー性皮膚炎が治った!
不調が改善できる方法を伝えたくてパートを続けながら、ミニ開業
・サロンを繁盛させる10のポイント
・自立できるリンパ療法師にはどうやったらなれる?

おわりに

著者:石塚 友子

JCSスクールズ代表・リンパ療法学院 学院長・講師
以前は流通関係の仕事に従事。
父の勧めで学院の無料説明会に参加し、マッサージの常識を覆す、
力があまりない人でもできる施術方法に興味をもった。
仕事を続けながら「師範科コース」を修了。
修了後は、学院の直営サロンでインターンとして、施術活動に従事。
痛みやこりでつらそうにしていた人が施術後、その場ですっかり良くなり、
喜んで帰宅する姿に感動を覚えた。
現在はJCSスクールズ代表を務め、リンパ療法師として施術をしながら、
講座の指導も行っている。
〈保有資格〉リンパ療法師・整体師

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

予防弱者 知らぬ間に不健康に陥る日本人

金子 泰英

“原因不明の病”に希望をもたらす硬膜外気体注入療法

高木 清/川原 隆

三幸主義 理念で切り拓くヘルスケアの未来

小田長 竜太郎/

奇跡の介護リフト 介護業界に風穴を開けた小さなメーカーの苦闘の記録

森島勝美