通院症候群 人はなぜ病院に行くのか?

通院症候群 人はなぜ病院に行くのか?

大場啓一郎[著]

2019.09.03

1650円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

書籍内容

あなたの所にも、こんな患者さんいませんか<?/b><; br>
☑適切な診断、治療をしているのに一向に良くならない
☑丁寧に診察してもどこか不満そうに帰っていく
☑異常が見つからないのに、不調を訴え続ける
☑何度も生活指導をしても実践してくれない
☑診療の度に違う症状を訴えられる
☑来院の度、おしゃべりが止まらない……

不必要な通院を続ける患者たち――。
検査や治療では治らない、新たな現代病の正体とは!?

患者が抱える「本当の問題」に気づけば健康は取り戻せる!
「3分間診療」の中で不要な通院から患者を救う方法。

目次

第1章 あなたが患者とうまくいかない理由
第2章 あなたの病院にも必ず来る「病気になりたい人たち」
第3章 なぜ「病気になりたい人たち」が生まれるのか?あなたの患者が抱える本当の問題
第4章 視点を変えれば実践できる。3分間診療の中で行う、患者が“病気”を手放すためのサポート

著者:大場啓一郎

医学博士。大場内科クリニック院長。福島県出身。2006年昭和大学医学部卒業。昭和大学藤が丘病院、昭和大学横浜市北部病院において放射線科および内科の研鑽を積むと同時に、薬理学の研究にも携わる。2014年大場内科クリニック開設。“対話重視型”の診療をモットーに、1日100人以上の患者に対応。「3分間診療」の中で患者の満足度を高める独自のメソッドをあみ出し、多くの患者から信頼を得ている。2019年、子どもの豊かな自己肯定感をはぐくむ環境をつくるため、リーフキッズ保育園相模原を開園し、現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

子どもから大人まで 誰もがわかる大病の回避術

山本 雅一

外国人看護助手テキストブック

中 友美

32歳の悩める女子が美容外科医に聞いてみた「痛い?」「こわくない?」「いくらなの?」

丸山 直樹

診断治療の質を上げるペイシェント・ベイスド・メディスン

宮田 和典