マンガでわかる けテぶれ学習法

葛原 祥太[著]

雛川 まつり[著]

2022.01.14

1650円(税込)

KADOKAWA

単行本

ネットで買う

書籍内容

自分なりのやり方を、 自分で見つけるから、勉強が好きになる!

発売後即重版!

工藤勇一 氏 推薦!
(横浜創英中学・高等学校校長、元麹町中学校校長)

全国の小・中学校で大反響の
「けテぶれ学習法」がマンガ化!

「けテぶれ学習法」とは、
「計画→テスト→分析→練習」という
自己改善のサイクルを回す勉強法。

子どもたちが、
自分自身で学びのPDCAサイクルを回し、
「自分なりの学習法」を獲得していける考え方です。

目的に向かって自分なりに考えて、
学習を深めていく勉強法なので、
「自ら学ぶ力」を養えます。

「勉強がきらい」から「勉強が好き」に変わる、
一生使える「自分なりの勉強の仕方」が身につく!

■「けテぶれ学習法」の特長
PDCAなどの「難しい言葉」ではなく、
「計画(け)→テスト(テ)→分析(ぶ)→練習(れ)」という形にすることで、
子どもたちにも理解しやすくしています。

「勉強のコツ」ではなく、
根幹となる「勉強の仕方」を重視しているので、
汎用性が非常に高いです。
それゆえに「勉強が楽しい」と感じてもらいやすいです。

「勉強がきらい」の原因は「勉強そのもの」ではなく、
「勉強の方法」にあることが少なくありません。

誰だって「やらされる勉強」はつまらない。

「自分で学ぶこと」とは本来、楽しいはずです。

「楽しさ」の見つけ方がここにあります。

■この本の特長
●マンガ×キャラの会話で、読みやすい
●「けテぶれアニマルズ」と一緒に学べる
●小学校低学年から取り組めて、中学生にも参考になる
●勉強、部活、受験対策、遊びのすべてに活用できる
●サポーターの方向けの指導法も充実

■おもな対象読者
●「勉強がきらい・やり方がわからない」小・中学生
●子どもの成績に悩む保護者
●「けテぶれ」を子どもに伝えたい先生

著者:葛原 祥太

兵庫県・淡路島在住のイラストレーター。小説作品の装画のほか、学校・図書館の児童向け学習マンガなどを手掛けるイラストレーター。第22回電撃大賞金賞受賞・第1回新コミックエッセイプチ大賞受賞。

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

子どもの脳を壊すネット・ゲーム依存症

久場川 哲二

集中力 記憶力 創造力 判断力 忍耐力 子どもに習い事をさせるなら そろばんからはじめなさい

沼田紀代美

マンガでおさらい中学数学

春原 弥生

佐々木 隆宏

小児科一筋60年の医師が説く 子育て5つのカギ

原 朋邦