幻想短編小説集 霧の向こう ―ヴァンゲール残景

高橋 利行[著]

2022.02.28

880円(税込)

幻冬舎

ネットで買う

書籍内容

神殿に仕える神士となるための学舎で育った元孤児のウトゥスラは、兄弟子の度を越えた愛情に耐え兼ねケガを負わせてしまったことから放校となる。
神士であった養父の「貴き父に罪を償え」という遺言により、遺品である滑石を携え、ケス湖に沈んだとされる貴き父の御座のあるケストラントを目指す――。

表題作『霧の向こう』の他、駆け出しの運搬史であるイズィルカフが手に入れた護符にまつわる呪いと厄災『メリメスの護符』、勇猛な海戦隊「コライオの青鮫(コライオン・イッシュ)」と海賊王ゴアナンの激闘『コライオの青鮫』の全3篇を収録。

著者:高橋 利行

高3のとき、同級生の紹介でメルニボネのエルリックと出会ったことをきっかけに幻想世界に足を踏み入れる。その果てにランクマ―の都にたどり着いた。目がしょぼついた今でも、さまざまな『異世界地図』を前にすると食い入るようにながめてしまう。

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

赤い毒に揺られて

神野 岳仁

ミスタープレジデント

神戸古里

居酒屋 千夜一夜物語

佐々木 明廣

20歳、奄美の夏物語

織田はじめ