フレデリック・ルノワールの瞑想読本

フレデリック・ルノワール[著]

2022.05.06

1430円(税込)

幻冬舎

単行本

ネットで買う

書籍内容

哲学・宗教研究の第一人者にして社会活動家
フランスの人気作家が語る珠玉の瞑想論

古今東西の主要な瞑想を概観し、
マインドフルネスに足りない「心」の瞑想を力説する。

「愛、信頼、赦し、受容、絆、慰め、感謝について瞑想すること、
それはより多くよりよく愛そうと願うことである。
それが、心を開いて瞑想する(méditer à coeur ouvert)ということである」
(本文より)

目次

第一章 瞑想小史
第二章 瞑想の心得と要領
第三章 10の誘導瞑想
原注
訳注
《訳者メモ》
訳者あとがき

著者:フレデリック・ルノワール

1962年マダガスカル生まれ。フランスの哲学者、宗教社会学者。
エセー、小説、対談集など40冊以上の書籍を刊行し、
その作品は20か国語に翻訳され、売り上げは700万部を越える。
その他に舞台やテレビのためのシナリオ執筆、テレビ・ラジオ出演、
世界各地での講演会・セミナーの開催、
子どもや動物のための協会の設立・運営などの積極的な社会参加活動も展開する
多忙な作家である。

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

大きな声では言えない96の法則

出石 賢司

「自分大好き」から「未来大好き」に! 自己肯定感を高めれば人生は輝きだす

辻本 加平

発達障害のための現代コミュニケーション学

木村 登志子

誰かのために生きてこそ 人生が好転する「利他の精神」

白方 誠彌