The Great Reset of JAPAN 日本の再生方法

伊藤 弘明[著]

2022.03.04

1430円(税込)

幻冬舎

単行本

ネットで買う

書籍内容

「日本再生」を実現するのは何か。現役の市議会議員が切り込む。

日本は、どうすれば長い停滞の時代から抜け出せるのか。
この問いに、現役の市議会議員が挑む。
幅広い観点から、日本に必要な方法を論じていく。
日本をリセットさせるための、思い切った方法とは――。
首都の機能を全国に分散させる?
日本全国を観光地にする?
ライフポイント制度で消費を促す?
義務教育を変えて子供の才能を伸ばす?

日本はまだまだ世界で活躍できる可能性を持っている。
日本を復活させるには、新しい方法で挑戦することが必要だ。
実現は不可能だと言う人もいるだろう。
だが、著者は言う。「意識改革からのスタートである」と。
今まで通りの方法だけでは不十分である。
日本の国民が一丸となって、共に挑戦するのだ。「日本再生」を信じて。
いま、前進すべきだ。

目次

序章
第一章 行政組織の再編成
第二章 “第2次所得倍増計画”の実施
第三章 日本の「とてつもなく巨大な宝物」
第四章 教育改革
第五章 健康改革
第六章 基本的な制度の改革
終章

著者:伊藤 弘明

福島原発事故が世界に報道される中、
私たち福島県民は混乱しながらも故郷を如何に愛しているのか実感していた。
行き場のない悲しみと怒りに似た感情をぶつける対象も見つからず、
ただ涙を拭うだけだった。そして、磐梯山を常に仰ぎ見ていた。
あれから時を経て私はいまだに地方議員をしているが、
種々思いが沸き立ち書きたいことも積もる。
さて、これからどうして行こうか。

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

壊れたニッポンを治す為の21の処方箋

松本 繁治

日米中一五〇年の歴史 日本は米中冷戦を防ぐために何をすべきか

本田 幸雄

人類はこうして戦争をやめることができる

本田 幸雄

イノベーションの不確定性原理 Uncertainty Principle of Innovation 不確定な世界を生き延びるための進化論

太田 裕朗/山本 哲也