荒れ地を農地にプロジェクト SDGs沖縄での実践

上田 裕一[著]

上田 英代[著]

2022.01.28

1650円(税込)

幻冬舎

単行本

ネットで買う

書籍内容

沖縄での30年にわたるプロジェクトをカラー写真と詳細な解説で綴る。

土壌菌から培養した超好熱菌により、
ごみ処理の根本を焼却から発酵へ変え、再資源(堆肥)化する。

生ごみ堆肥をたっぷり施した島バナナは、驚くほど成長がよく味も濃厚。
通年の路地栽培も可能で、風対策をとれば新たな産業として期待できる。
沖縄での30年にわたる軌跡をカラー写真と詳細な解説で綴る。

目次

第1章 沖縄:転地療養半年・ヤンバルの「職・食・医」改善へ
第2章 土づくりは堆肥から
第3章 荒れ地を農地に:ミレニアムプロジェクト
第4章 荒れ地から建築構造物上農園に
第5章 本格的な島バナナづくり
第6章 新たな荒れ地を求めて
第7章 少子高齢社会の持続・発展の切り札

著者:上田 裕一

昭和47 年3 月 東京教育大学国語国文学科卒業
平成13 年8 月 (有)日本ライフセンター代表取締役就任
平成15 年4 月 環境カウンセラー事業者・市民部門登録
平成20 年8 月 環境マネジメントシステム審査員登録

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

倭の原像 上 -東北アジアの航海交易勢力として交易による技術文明と統治体制の形成

平井 進

ユダヤ系多氏が語る装飾古墳 描かれた△○の意味

石川 雅晟

橘姓楠木氏の末裔 北遠・袴田一族のルーツを解く!

袴田 耕司

アフリカのホモ・サピエンスが天皇制国家・日本を建国するまでの歴史

本田 幸雄