ライフスタイル別 ストーリーのある家づくり

ライフスタイル別 ストーリーのある家づくり

高木正次[著]

2018.09.26

1430円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

書籍内容

家づくりとは、家族の物語をつくること。憧れのデザイン、趣味の堪能、そして家族との大切な時間…。11のライフスタイルから学ぶ世界にひとつだけのマイホームのつくり方。

目次

三世代が週末同居で心地良くくらすバリアフリーの住まい
夫婦の「好き」を上手に取り入れた開放感あふれる住まい
リビングと庭との境を感じさせないほがらかな住まい
キャットウォークを自由に歩き回る猫が中心の穏やかな住まい
くらしの真ん中に使い勝手の良いキッチンが構える住まい
一級建築士が自ら設計して手に入れた理想の住まい
スタイリッシュさと居心地の良さが同居した住まい
夫婦それぞれの空間で個々に過ごす時間も尊重する寛容な住まい
陽のあたる中庭で家族が運動を楽しむ素足が心地良い住まい
素材の風合いを大切にリノベーションした夫婦ふたりの住まい〔ほか〕

著者:高木正次

クラシスホーム株式会社代表取締役社長。1973年、愛知県名古屋市生まれ。地元工務店にて設計を4年、現場監督を7年経験した後、2004年に名古屋市南区の自宅を事務所として一人で住宅会社「ハイウッドホーム」を起業。その後、大手住宅フランチャイズに加盟し、2006年、4人のスタッフとともに一店舗目となるモデルハウスをオープン。営業の経験がないながらも、一営業としても奮闘。2006年から三年連続で営業コンテスト個人部門全国1位に輝く。デザイン、品質、構造にこだわりながらも『誰もが手の届くこだわりの注文住宅』を手掛けるため、2011年にオリジナルブランドである『クラシスホーム』を立ち上げる。2012年、社名をクラシスホーム株式会社に変更。現在は270名のスタッフと年間契約棟数600棟を超えるビルダーに成長し、東海4県では2016年から2年連続、愛知県では2015年から3年連続『注文住宅施工棟数ビルダーNo.1』を獲得。2013年、家具、雑貨や観葉植物、生花の仕入れ、販売やエクステリア事業を展開するアルボハウス株式会社を設立し、代表取締役に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

利益を生み出す建設業のための原価管理術

三國 浩明

リフォームで幸せつづく サステナ住まい

グッドリビング研究所

Beautiful Moments UYUNI

樋渡 さなえ

貢献する経営 自社マンションブランドを全国に拡大した小さな建設会社の“他者ファースト”という経営哲学