絶望を希望に変える氣の力 [改訂版]

中川雅仁[著]

2018.06.27

880円(税込)

幻冬舎ウェブマ

新書

ネットで買う

書籍内容

人が幸せに生きているのかどうかは見た目ではわかりません。
本書では人生を狂わせてしまうマイナスの氣とは何か、
プラスの氣をどのように引き寄せ、味方につければよいかについて解説します。

【氣の力を借りれば 人生は好転していく】

人は、生きている限り悩みを抱えているものです。
その悩みは人により様々。
経済的な悩み、人間関係、健康など多岐にわたります。
自分の努力ではどうにもならないような深い悩みの根源には、
「マイナスの氣」の存在が潜んでいることが少なくありません。
マイナスの氣とは、憎しみ、妬み、嫉み、恨み、呪いなど、負の感情のこと。
成仏しきれない霊がマイナスの氣となって、生きている人を苦しめ、生きづらくしています。

目には見えないマイナスの氣で人生を狂わされないためにはどうすればよいのか。
多くの人々をどん底から救ってきた気功家が、氣の力でより良い生き方のヒントを伝えます。

著者:中川雅仁

気功家。1961年札幌生まれ。北海道大学工学部卒業後、電機メーカーの研究所でマイクロマシンおよびセンサーの研究開発に従事。1993年電機メーカーを退職し、1995年中川雅仁の逝去により創始者の名を継承。先代の遺志を受け継ぎ、真氣光という氣を通して人々の意識改革に精力的に取り組んでいる。
著書に『氣づきの時代』(中央アート出版社)、『こんな癒しがあった』(文芸社)、『氣で生きる力が湧いてくる』(ごま書房)、『氣こころ、からだ、魂を満たす光のエネルギー』(ピオ・マガジン)がある。

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

Darkness

銀ジロウ

文壇の料理人

OSAMU-YUASA

王様と母と私 モロッコ国王のマッサージ師となった母のシンデレラストーリー

田中 由紀子

トラブルシューティング 元中国駐在員・神岡浩二の奮闘記

下岡 郁