中学生から大人まで読める 本当はすごい日本人

中学生から大人まで読める 本当はすごい日本人

深谷隆司[著]

2017.08.29

1760円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

書籍内容

郵政大臣、自治大臣、通産大臣を歴任した自民党東京都連最高顧問が
まったく新しい「日本人の歴史と今」を語った一冊!

本書では、著者が塾長を務める「温故知新塾」での講義をベースに、
神話の時代から現在の憲法に至るまで、日本の歴史と日本人としてのあり方を、
中学生でも読める平易な文章で解説していきます。
「温故知新」は「古きをたずねて新しきを知る」ということわざとしても知られ、
昔の出来事をしっかりと学ぶことで、未来に対する思考や方法を見つけようとする考え方を意味します。
温故知新塾の講義を受けた人の多くは、「自国の歴史がこんなに面白いものだとは知らなかった」
「日本人のルーツを学び、将来のキャリアへの参考になった」などの気づきを得て、
それを各自の仕事や社会活動に生かしています。
これからますますグローバル化が進む中、自分の国のことを深く知り、誇りを持つことは、
世界に日本をアピールする上で必要不可欠な一書です。

目次

第1章 今見直すべき日本人の「すごさ」
第2章 天地自然すべてが神!日本人の「すごい寛容」
第3章 ひらがな・カタカナ・漢字という“多様性”日本人の「すごい創造」
第4章 学力だけじゃない“心の教育”日本人の「すごい道徳」
第5章 家族愛から近隣愛へ、そして愛国心になる日本人の「すごい思想」
第6章 国民の愛国心が明治維新を生み出した日本人の「すごい開国」
第7章 日清・日露戦争は「アジア平和」のための戦い 日本人の「すごい正義」
第8章 真珠湾攻撃は宣戦布告されていた!?日本人の「すごい精神」
第9章 日本に戦争犯罪人はいない!日本人の「すごい事実」
第10章 今こそ日本国憲法を考えよう 日本人の「すごい未来」

著者:深谷隆司

1935年9月29日浅草生まれ。元通産大臣、自民党東京都連最高顧問。TOKYO自民党政経塾塾長。温故知新塾塾長。終戦を満州で迎えた一年後、引き揚げて長崎県佐世保市浦頭港に上陸。27歳で台東区議会議員に当選。33歳から都議会議員を務めた後、37歳で衆議院議員となる。当選9回。郵政大臣(第52代)、自治大臣(第47代)・国家公安委員会委員長(第57代)、通商産業大臣2期(第64・65代)、自由民主党総務会長(第39代)、衆議院予算委員長、テロ対策特別委員長を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

1歳から6歳の子どもごはん 365日の幼児食 冷凍できる作りおきレシピ

homeal ホーミール/中村 美穂/西川 剛史

決めるだけ。 「お金」も「恋」も勝手にうまくいく、人生を変えるレッスン

奥井 まゆ

30代から地元で暮らす 幸せのUターン転職

江口勝彦

金運年鑑 ~365日お金を引き寄せる マンガでわかる行動マニュアル

たかみー(原案)/こげのまさき(マンガ)