マンガでおさらい中学数学

春原 弥生[著]

佐々木 隆宏[著]

2017.12.04

1320円(税込)

KADOKAWA

単行本

ネットで買う

書籍内容

数学って、そうやって考えるんだ!

★★★累計16万部突破「マンガでおさらい」シリーズに、数学編が登場!★★★

「因数分解って結局何をやってるの?」
「証明って何の役に立つんだろう」
「関数って、何の数?」

学校の授業では教えてもらえなかったこんな疑問に、本書ではていねいに答えていきます。
全編をマンガで解説しているので、学生時代に苦手意識があった人でもスラスラ読めるのがうれしいポイント。
長年の苦手を解消したい人、子どもの質問に答えられるようになりたい人、「数学なんて役に立たない」と思っていた人に。
この本をきっかけに、数学と仲直りしてみませんか?

著者:春原 弥生

昭和女子大学現代教育研究所研究員。東京福祉大学、駿台予備学校講師。
東京理科大学大学院理学研究科数学専攻修了。大学院時代より予備校の教壇に立ち、大手予備校でカリスマ講師として活躍後、現職。専門は数学教育学。『小・中学校9年間の算数・数学を10時間で復習する本』(KADOKAWA)等、著書多数。

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと

鎌田洋

齋藤孝の小学国語教科書 全学年・決定版

齋藤孝

ワーキングメモリを鍛える「ながら」脳トレ30 

秦 有樹

文・理を融合してリーダーを育てる「STEAM教育」

川村一彦