小説 静

北山仁[著]

2022.04.30

1760円(税込)

幻冬舎

ネットで買う

書籍内容

白拍子と呼ばれる舞で日の本一と称された静と、稀代の将軍義経。
二人の成長と出会い、そして悲痛な運命を描いた歴史小説。

男舞を専門とする白拍子で、類まれなる才能から法皇にまで愛された若き女性、静。
不遇な身の上に生まれ、まだ見ぬ兄・頼朝へ募らせた思慕と純真な心を持ちながらも、その運命に翻弄された、歴史上悲運の名将と呼ばれる義経。
二人は互いに惹かれ合い、運命を共にする。戦乱の絶えぬ源平の最後の最後までひたむきに義経を支え、傍を離れなかった静の激動の一生を纏めた作品。

著者:北山仁

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

上海輪舞曲

中丸 眞治

ドーナツの穴 大動脈解離からがんになった母を看取るまで

なるおみきこ

文庫版 モーツァルトに導かれて

原澤 典子

濡羽色の朝

夏目ゆきお