【著者インタビュー】社員が自ら小説を執筆 大手SIer日鉄ソリューションズの「ブランド向上プロジェクト」にかける思いとは

Hell World

百目鬼 鉄解[著]

2021.07.30

1540円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

ネットで買う

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

書籍情報

SEがITを駆使して
地獄の労働環境を改革!

ひょんなことから命を落とし、地獄に堕ちてしまった岡田。
現世でのSEとしての腕を見込まれ、長時間労働、危険作業、旧態依然とした慣習という、
まさに“地獄"のような労働環境を、ITで“天国"に改善するプロジェクトに抜擢された。
成功のご褒美で現世に生き返ることはできるのか――。
数々の問題を解決して地獄で働く鬼たちの士気を上げ、
地獄の未来のために奮闘する人間たちの奇想天外な物語。

周りに流されやすく、なんでも安請け合いしてしまうSEの岡田。
同期の結婚ラッシュの影響もあり、彼女にプロポーズしようと
豪華客船でのハロウィンパーティーに参加していた。
指輪を落としそうになったことで船から投げ出された岡田は、
なんと命を落としてしまい、気づいたら地獄にいた……。

SEとしての腕を見込まれ、ブラック企業化した
まさに“地獄"のような環境の改革プロジェクトに抜擢された岡田。
成功すれば現世に戻るという願いも叶えられるというが――。
地獄の未来のため、そして閻魔大王一家のピンチを救うために奮闘する
人間たちの行く末は!?
大手SIer(システムインテグレーター)の現役社員がチームで執筆する
プロジェクト型小説企画・第5弾。

著者:百目鬼 鉄解

SIer(情報システムの企画、構築、運用などの業務を請け負う企業)である
日鉄ソリューションズ株式会社の有志からなる小説家集団。
普段は営業・システムエンジニアなどとして、さまざまな部門で活躍している。
著者名は作品の舞台である地獄のイメージ、及び執筆メンバーの所属会社名にちなんで命名。