ジャズ・ラヴァーズ

チェ・ジョンシク[著]

2022.04.18

1870円(税込)

幻冬舎

単行本

ネットで買う

書籍内容

天才を魅了したのは、どこまでも“自由な音楽”

天才を魅了したのは、どこまでも“自由な音楽”
抗えぬ運命に絶望する彼に訪れた、唯一愛した女性との再会。
次第に惹かれあう2人の時間が、30年の時を経て動きだす。
彼女と音楽への閉じ込めてきた愛を取り戻す、純粋な恋物語。

あなたの愛はどこに向かって進んでいるのか?
運命が愛を隔てる時、あなたはどうする?
偉大な愛とは何だろう?
誰があなたの愛を覚えてくれるのだろうか。

著者:チェ・ジョンシク

ソウル生まれ。映画学科を卒業した後、広告業界でクリエイティブディレクター、
コピーライター、そして音楽ディレクターの仕事に従事。
1989 年、韓国の公営放送局が公募したライターコンテストで受賞したことを契機に執筆活動を始める。
2002 年には長編小説『New York Blues』を出版。
映画のサウンドトラックのように、小説のサウンドトラックを発売し注目を集めた。
現在はエンターテインメントと株式関連の仕事をしながら、
ニュージーランドのオークランドと韓国のソウルを行き来して暮らしている。

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

幻想短編小説集 霧の向こう ―ヴァンゲール残景

高橋 利行

暗渠の底 近畿連続女性殺害事件

長田 周根

私たちに、朝はない。

はしばみ じゅん

ミスタープレジデント

神戸古里