マンション管理組合理事のための 大規模修繕 成功の秘訣

マンション管理組合理事のための 大規模修繕 成功の秘訣

藤井金蔵[著]

2016.06.01

1600 円(税抜)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

書籍内容

築年数の経ったマンションにメンテナンスと修繕は必須だが、
修繕には大がかりな工事や高額修繕費用がかかり予算を確保するのが困難を極めるケースも多く存在する。
大規模修繕実績30年のプロが明かす、最低限のコストでマンションの価値を高める修繕の方法とは―。

平成22年時点で、全国のマンションストック数は571万戸。
国民の1割以上の1400万人がマンションに居住しているといわれている。
しかし、バブル時代やそれ以前に建てられたマンションも多く、劣化が進んでいるのも事実。
20年後の2031年には、築30年以上のマンションは、406万戸と予想されている。
築年数の経ったマンションについての問題は、
「配管・給水設備の劣化」 「地震に対する安全性」が多く上げられており、メンテナンスと修繕は必須。
しかし、修繕には大がかりな工事や高額な修繕費用がかかるため、問題を先送りしたいと思う管理組合も少なくない。
また、いざ見積もりを取ってみたら想定以上の金額を提示され、予算を確保するのが困難を極めるケースも多くある。
本書では、大規模な工事や高額費用を必要としない、最新の配管更生工法を紹介し、
コストを抑えて安全性と住みやすさを実現する修繕の方法を紹介する。

目次

第1章 マンション修繕の業界は玉石混交 管理組合が陥る失敗とは
第2章 修繕積立金がなぜか足りない!?想定以上にコストが膨らむ理由
第3章 修繕に必要な工事内容を知ることがコスト適正化の第一歩
第4章 大規模修繕のコストパフォーマンスを劇的に高める!管理組合理事が押さえておきたい大規模修繕成功の秘訣
第5章 費用対効果の高い修繕でマンションの価値を高めた成功事例

著者:藤井金蔵

株式会社P・C・Gテクニカ代表取締役。一般社団法人マンション計画修繕施工協会中部支部副支部長。一般社団法人全国管洗浄協会理事。1949年岐阜県生まれ。1964年、ビル・マンション、工場の配管設備の維持管理の専門企業として創業。半世紀以上にわたって多くのビルやマンションの修繕を手掛ける。高い技術開発に定評があり、P・C・G排水管更生技術は行政機関からも高い評価を得、PM賞を受賞。東京都住宅供給公社の工法認定を取得。P・C・Gマルチライナー(パラシュートライニング)、P・C・Gマルチライナー(FRP耐震ライニング)、P・C・GVacL工法、P・C・G FRPサポーター工法の4つの排水管更生技術において審査証明を取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

自己資金100万円台ではじめる不動産投資 なぜトランクルーム投資が注目されているのか?

自己資金100万円台ではじめる不動産投資 なぜトランクルーム投資が注目されているのか?

浦川浩貴

増補改訂版 空室率40%時代を生き抜く! 「利益最大化」を実現するアパート経営の方程式

増補改訂版 空室率40%時代を生き抜く! 「利益最大化」を実現するアパート経営の方程式

大谷義武/太田大作

あなたはなぜ年収1000万円以上なのに資産が増えないのか

あなたはなぜ年収1000万円以上なのに資産が増えないのか

菅谷太一

知らないあなたは将来損をする! 研修医のための金融リテラシー講座

知らないあなたは将来損をする! 研修医のための金融リテラシー講座

大山一也