山奥の笑顔百姓

冨田 直和[著]

2022.05.02

1430円(税込)

幻冬舎

単行本

ネットで買う

書籍内容

都会遊びより、イモ植えしたい!

人も、草木も、動物も。みーんな、自然の一部。
北海道の自然に溶け込んだ農家の暮らしが、四季折々に瑞々しく輝くエッセイ。

空が白み始め、空と山の境界線が見え始めたころ。
広大な草地や畑、山々に、牛たちの鳴き声がこだまする。
民家はたった7戸。
北海道・八雲町わらび野の大地とともに力強く生きる農家の、色彩豊かな日常。

目次

第1章 田舎暮らし
第2章 農業・狩猟
第3章 地域に生きる
第4章 田舎で子育て

著者:冨田 直和

1978年11月1日生まれ。北海道八雲町出身・在住。農業。
八雲町郊外の山奥、わらび野地区で野菜と畑作物を生産する冨田農園の5代目代表。
約13haの畑で、かぼちゃ・ジャガイモ・スイートコーン・小豆・ごぼう・長ネギ・漢方用生薬などを生産販売。
近年は一般消費者や修学旅行生などの農業体験や農泊(農家民泊)の受け入れにも力をいれている。
得意なことは、絵を描くこと・早寝早起き・かぼちゃのタネ蒔き。
苦手なことは、球技全般・掃除や片付け・ヘビ。

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

私の名前を水に書いて

そのこ+W

雷音の機械兵

涼海 風羽

卒業文集には「美しい人生を生きる」って書いたけど…… ソープ嬢なう(前編)byなめ子

リョウコ&イズミ

幻想短編小説集 霧の向こう ―ヴァンゲール残景

高橋 利行