二つの墓標 完結編

丹波 燐[著]

2022.03.18

1430円(税込)

幻冬舎

単行本

ネットで買う

書籍内容

私たちは生きていく。
愛しい人の命を継ぎながら。

人生を変えてくれた恩人を訪ね異国の地に根を下した少年、武。
朝鮮戦争の休戦開始から数年後の韓国と日本を舞台に
彼と家族たちのその後を描いた物語、感動のフィナーレ。

目次

プロローグ
前編
後編

著者:丹波 燐

1979(昭和54)年、島根県立益田高等学校卒業。
幼い頃に古里の砂浜にハングル文字の物体を確認することしばし。
その物体に遠く異国の匂いを感じ取り、
沖に向かって大声をあげる衝動に駆られたことを思い出します。
著書に『二つの墓標』(幻冬舎)がある。

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

キミがいるから私は HEART HANDI LIVE

近藤 姫花

パイプ椅子裁判──私道に関する争い

阿部昭夫

スノードロップ ―雪の雫の日記―

降谷 さゆ

生者必滅、会者定離

武元 弘文