折節の記 小さな元気のお便り集

前田 明[著]

2022.01.21

1430円(税込)

幻冬舎

単行本

ネットで買う

書籍内容

「今日からの自分の為に読んであげたい一冊です」
――元宝塚歌劇団 汐美真帆様推薦!

からだも人生も一病息災。
失敗、病気、老い……
今はつらくて悲しいことも、いつか喜びや生き甲斐をもたらしてくれる。
前向きに生きるヒントを届ける40通

関西の小さな健康食品会社の社長が
毎月お客様に送っているお手紙『折節の記』。
「読んで元気が出ました」
「つらいときはいつも読み返すんです」
たくさんの声に後押しされて本になりました。
今、体がつらい、心が苦しいあなたに寄りそう
まだまだ前向き人生のすすめ。

著者:前田 明

1947年11月京都府舞鶴市生まれ。
若い時から失敗が多く、大学も4年遅れて入学し、2年で中退。
26才で起業し、現在は4 つの会社を経営している。
趣味は社交ダンスで、80才になっても大きなリフトを取り入れたダンスをすることが目標。
エフエム宝塚、ラジオ関西でパーソナリティーとしても活動中。

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

奇跡の一歩 全身ジストニアに翻弄された“私の青春”

三石 未央

模索の扉

ななつ まこ

道は拓かれる 日本を超えて生きた女性の物語

渥美 泠子

うつ病バンザイ! うつ病・双極性障害の僕の話

しめさん