雷音の機械兵

涼海 風羽[著]

2022.03.02

1320円(税込)

幻冬舎

単行本

ネットで買う

書籍内容

このツクラレタ命をあなたに捧げる――。

人類vs.機械。
運命にあらがう2人の”少女”の過酷な戦いを描いたダークファンタジー、開幕!

恐怖の殺戮マシーンに人類はどう立ち向かうのか
高度知的無機生命体・機械兵(アトルギア)に支配され、
人口の95%が失われてしまった世界。
放浪の旅をするエリサとゲイツは、
幼き最高司祭者・サヤが統べるアオキ村へと辿り着く。
当初は村人たちと距離のあった2人だったが、
次第に打ち解け村を挙げての祭りに招待される。
そんな折、村の近くで機械兵(アトルギア)の残骸が見つかり――。

目次

序章 ガナノにて、始まり
第一章 アオキ村の少女・サヤ
第二章 赤い双眸
第三章 平穏を護る者
第四章 呼び声に応(いら)えぬ
第五章 雷音の機械兵(アトルギア)
終章 私の声は、あなたを呼ぶ

著者:涼海 風羽

1996 年。福岡県生まれ、福岡市在住。舞台俳優。
西南学院大学法学部出身。所属していた文藝部で発表した短編『少女よ、電影に刻め』
が好評を得て、同様の世界観を用いた長編『雷音の機械兵』の連載を小説サイトにて開始。
サイト運営が主催する特集に選出され、SF ジャンル1 位を獲得する。
現在は、執筆と並行して家業である劇団所属の舞台俳優として全国各地を巡っている。
好きな数字は83025。にこキチ、人は皆そう呼ぶ。

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

日本政府へのSignpost 「2050年編」

利根川尊徳

京子+宇宙×あんどろいど

鏡龍太郎

エアメイル

鳩崎 エリ

草取物語

氷満 圭一郎